スイスから来た KIMONO GIRL

昨日は旧暦のお正月だった。
節分と立春がカレンダーで決まっている日本と、
アジア圏でひろく採用されている旧暦の旧正月。
どこどう受けとめて区切りにしたらいいのかわからないんだけど、
まあ、お目出度い日は何度あってもいっか〜♪・・・と。Googleの表紙もこんなだったし。w


f0229926_17032207.jpg

陽気のポカポカした昨日、相方の実家へ新年のご挨拶にうかがった。
(たまたま旧暦正月と重なっただけだけど)

駅で電車を降りててくてく歩いていたら・・・おや?
信号のところで、いまどきめずらしく黄八丈風の着物を着た女子に遭遇。
思わず声をかけて写真を撮らせてもらった ♪

f0229926_17033549.jpg

相方の実家にほど近い駅の界わいは、近年外国人旅行者がわんさと泊まりにくるエリアで、
きけばスイスから来たというこの女子は、なんと来日5度目で、着物が大好きなんだそうだ。

織田信長の大ファンだそうで、その織田の名字を使った
日本語のハンドルネーム(?)を持っていた。
(一応断りをいれてFacebookとブログに写真をあげさせてもらってます)

f0229926_17035253.jpg

東京でも浅草界わいはいまカラフルポップな
花柄の着物などを着た若い女子観光客が闊歩してたりする。
まあね、私だって韓国行ったら韓服着てみたいし、
民俗衣装がある地方へ行ったら着てみたいしね。

この“織田ちゃん”は自分で着物を調達し、自分で着たのかな?
それも日本人の女子でもめったに着ない黄八丈系に赤い帯よ♡
「(着付け)これでいいですか?」ってきかれたけど、もうぜーんぜんOKよ!
なんだか嬉しくなって、こうして日記に書いて残しておこうと思ったのだった。

着てくれてありがとう。今日も素敵な一日をネ!

by team-osubachi2 | 2017-01-29 17:26 | 着物のこと | Comments(0)