お白湯

ここんところの寒気の吹き出しで、山陰地方にドカ雪とのこと。
独居のご年配のお家などは雪かきもできず大変なこととお察しするばかり。

かたや晴天続きの関東は、お日さまの恵みはたっぷりあるけれど
ものすごく乾燥していて、体内の水分も減ってしまって指先はカサカサ。
おかげでスマホの指紋認証ではじかれてしまうほど。w

ジャスミン茶、コーヒー、紅茶などを飲むけれど、
それでは足りないようで(それなりに体外に出てっちゃうしね〜)
もうこんなに乾燥がキツいときは、朝昼晩にたっぷりマグカップ一杯のお白湯を飲む。

f0229926_08444638.jpg

そういえば、先日見た映画『沈黙』の制作ドキュメンタリーの中で、
長崎奉行が湯のみでお白湯を飲むというわずかなシーンで
英訳だと「お茶」になってしまっているが、原作では「白湯」とあるそうで、
そのちょっとした違いをひとつひとつ確認していったというエピソードがあったけれど
・・・そうか、お白湯を飲む習慣って欧米にはないのかね?

毎朝起き抜けに口にするのはコップ一杯のお白湯。
(わずかに広島産のレモン果汁を茶匙半分ほど垂らすことも)
猫舌の私は熱々に少しだけ水を足してごくごくと飲むのだけど、
お腹の調子を整えるのにもお白湯はいい気がする。

今日も関東は晴れ。・・・乾燥注意報は?
出ていても、出ていなくても、年中朝はお白湯からはじまる我が家である。

Commented by ベル at 2017-01-25 15:23 x
この時期、日本海側の積雪のニュースを見るたび、お日様に手を合わせたくなります(太平洋側住民)。でも、同じく指先が…orz 浴用タオルをマイクロファイバーに替えたら、指先に引っかかって引っかかって(笑) 独り暮らしになってから、ご飯をまとめて炊くようになりました。食べる都度、白湯をかけて温めています。すぐきで一杯♪、シバ漬けで一杯♪ レンジでチンの御飯はどうも苦手で。
Commented by みどり at 2017-01-25 16:47 x
今、白湯が健康と美容に良いとかでブームなのだそうですね。特に朝飲むと良いとか。
沈黙のドキュメンタリー、私も覚えています。
日本では昔はお茶が高価ということもあって白湯を飲んでいたのかもしれません。
白湯を出されたのは、白湯で十分な相手という意味もあったのかも・・・。

お写真の椿、侘助でしょうか。侘助は茶人に特に好まれる椿だと聞いています。
派手でないところが好まれるのでしょうか。
我が家にも1本ありますが、サザンカに比べると、ずっと密やかな感じです。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-25 17:06
ベルさん
富山の田舎くんだりからはじめて上京した年の冬は
日本海育ちにはカルチャーショックでした。
ええ?空が蒼い?!なぜお日様は燦々と照ってるのか?
つい薄着で外に出て、刺すような空っ風にもビックリでした。なぜこんなに風は冷たく乾いているのか?それから気象が好きになりました。笑

私も独身時代はそもそもレンジを持っていなかったので、ちいさな電気釜で半合ずつ炊いたりしてましたっけ。昔の人は、朝炊くか夜炊くかして、あとはやっぱり湯漬けや茶漬けにして食べていたそうですね。
すぐきで一杯、シバ漬けで一杯・・・ちゃぶ台がお似合いになりそうです。うふふ。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-25 17:18
みどりさん
お茶っ葉、時代によるでしょうが、今よりも生産量も少ないですし
きっと昔は高かったのですよねえ、今よりもうんと。水道水もないですし、汲み上げた水はナマよりは白湯にした方が衛生的にもいいですもんね。
>白湯で充分な相手
あ、そうですね、そういうこともきっとありますですね。お白湯、ブームが起きてるのですか。それはいいことだなって思います。
夏場はともかく、私みたいな冷え性に真冬のスムージーなんかじゃ身体冷えちゃいそうですもん。って、作りませんけども。笑

この椿はなんでしょうかね、近所を歩いていて出会いました。花びらの端にぐるりと白い斑がはいって、なんて綺麗なんでしょう!
侘助は良いですねえ。憧れです。白と赤、私の「妄想・終の住処」にも植えておきます。笑
Commented by まきりん at 2017-01-25 18:25 x
はじめまして。
着物歴3か月の初心者です。

袋帯の簡単な結び方を検索してこちらに辿り着きました。
すごく分かり易くてビックリ!
動画サイトでも詳しく解説されていたりしますが、それ以上に簡単で初めてでもそれなりに(笑)二重太鼓が出来ました!ありがとうございます。

イラストもすごく可愛い!しかも分かりやすい!!
これからは帯はこれでいこうと思います。
とても嬉しかったので一言お礼を申し上げたくてコメントさせて頂きました。
あ、富山のご出身なんですね~。
私はお隣の石川県です。同じく東京に出てきて冬の天気が全く違うのにビックリ。
冬なのにこんなに天気が良くて布団干せるんだ!なんて・・・
風が強い日が多いのにも最初は驚いちゃいました。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-26 09:01
まきりんさん
はじめまして。嬉しいコメントをありがとうございます♪
私もこの方式を教わったあと、はじめて友だちの結婚披露宴に出席するため、自分で訪問着を着て近くの美容院へゆき髪をセットしてもらいましたが、美容師さんからも褒められた二重太鼓でした。それくらいビギナーでも綺麗に締められる方法なんだなと感心した思い出があります。
お隣石川のご出身とのこと、うふふ、なにやら親しみがありますですね。東京って冬場もお天気がいいので、着物でお出かけしやすいのがありがたいです。カラっ風はでも静電気のもとなので、もしもエレガードなど静電気防止スプレーをかけるなら、私はすそよけとお襦袢の裾にかけています。お襦袢の方がクリーニング(生き洗い)代がお安いので。
着物を着てくださって三ヶ月、きっとあれこれ試行錯誤しながらと思いますが、これからも愉しんでいってください♪
by team-osubachi2 | 2017-01-25 09:06 | これが好き | Comments(6)