女正月、小正月

昨日今日はこの冬一番の寒気が日本列島に入り込み、
北はもちろん、九州まで雪がどっちゃり降り込んだようだ。
交通に難儀だったろう受験生の皆さんも、
いまごろはようやく試験もひととおり済んでひと息つけたころかな?

昨日はフォトグラファーの武藤奈緒美嬢と私とで
ともに仕事などでもお世話になっている表参道の呉服店へうかがい、
ちょこっと女正月を愉しんできた ♪

f0229926_13420996.jpg

社長が郷里の金沢で仕入れてきたかぶらずしや昆布〆のお刺身やかまぼこ、
店員さんのお家で手作りの柚子の甘露煮(のようなもの)などに舌鼓を打ちながら
ほんのおちょこに一杯二杯だけお酒をなめて、
後から来たお友だちも一緒にしばし着物談義に花を咲かせた。
ふわあ〜、なんともいい心持ちだった〜♡

f0229926_13422761.jpg

フォトグラファー・武藤奈緒美嬢は、
この呉服店でお世話になったという琉球紅型の黄色い帯で登場。

沖縄のうちくい(風呂敷などの布もの)用の柄を一部帯に写したものだそうで、
筒書きの太い線がなんとものびやかでパワフルな菊の花模様の帯だった。
着物も同じく沖縄のもので南風原(はえばる)花織♡

撮りたい、撮りたい。撮らせて〜!
はい、後ろ向いて〜お太鼓も撮らせて〜!ついでにポーズもつけて〜!

あらよっ!ほいさ!(笑)

f0229926_13424819.jpg

いいねえ・・・琉球の風が吹いてくるみたいだ♪

ついでに私も撮ってもらえ〜!こんなポーズはどうよ?
「首の角度、反対、あ、そっちの方がいいです」と
プロにご指導いただき、スマホでパシャッとな。w

f0229926_13431295.jpg

午後ほどよく遊んだところでお店を辞し、表参道の駅で別れ、
武藤嬢は銀座へむかい、こちらは大人しく帰宅。

夕方、風花でも舞ってきそうな空の下を家に帰り、着替え、お湯を沸かし、
相方は友人と出かけて夜も留守なのをいいことに
熱々のミルクコーヒーを淹れて、あんこバターの塩パンとでひと息いれた。

f0229926_13432921.jpg

地方によっては女正月、小正月が鏡開きってところもあるみたい。
カビたところを落としたお餅を、そうしてあずきと一緒に食べるのね〜。
私はあんこバターの塩ぱんだったけど。

こっそり女一人で食っちょるのう・・・そうよ、だって女正月ですもの!
おほほほほ♪

Commented by 香子 at 2017-01-15 17:43 x
お二人さまのポージングが素晴らしい♪
そういえば以前アップされてた「美きも」や「きサロ」の
表紙アプリが新しくなったらしいです。
ぜひとも表紙になってくださいな (^_-)-☆
Commented by 朋百香 at 2017-01-15 19:39 x
tomokoさま
武藤さんのおきもの、花織だったんですね。琉球藍かしら?さすがに南の島どおし、よく合うこと。
tomokoさんのこの横縞の紬と鶴さんの帯も最高の組み合わせですね!やっぱり寒い日は紬がいいな〜。
私もこの日、お出掛けだったんですけど、たまにはと柔らかもので行ったんですが、ほっこり紬にすれば良かった・・・と思いました。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-16 08:53
香子さん
あ、そういえば、着物雑誌の表紙アプリ!そうだ、新年バージョンもあるんでしたっけ。
そういう場合は、タイトル位置をかんがみて、頭上たっぷりあけておかないと、ですネ〜。
この画面みたいに頭ぎりぎりだとなんかもうダメだ〜、ああ。
まいっか。またいつかで。笑

と、このお知らせを昨日見ていたところへ、滋賀に住むイエメン人友だちが昨日息子三人(ともに日本で生まれ育った小学四年、二年、保育園児)がきりりと男前に羽織袴を着て記念写真を撮ったのをメッセージで送ってくれましたので、その写真でフェイクカバーにして返送してあげたらとっても喜んでました。お知らせありがとさんです!
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-16 09:06
朋百香さん
武藤さんの着物と帯、もうばっちりでしたよ。
花織、南風原が得意とする模様で、琉藍も使われているかもです。そういう深い地色に2ミリあるかないかの可愛い色糸がちゃーんと主張するのですよねえ〜♡
私は読谷山の花織に憧れますが・・・いやあ〜、さすがに妄想どまりです。笑

しかしこの方、ハレがましいことなく年明けて紬ばっかり着てます(バタつくと写真も面倒だったりして、ぜんぶ日記にはしてませんが)。
新年あけた最初のお集まりの席なら、やわらかものの方がふさわしいではありませんか。私も以前より小紋がちょっと気になっています。って、もう箪笥いっぱいなので考えものです。それでも欲しいってなるところがやっぱり病気ですね〜。笑
Commented by 神奈川絵美 at 2017-01-16 23:10 x
こんにちは! ムーチョさんの帯、とてもムーチョさんらしい弾けた黄色でいいですねぇ。紅型は着る人もパワーが要ると思うのですが、ばっちりですね。
Tomokoさんのお着物もいい色合い♫ 柔らか物でしっとりと女正月もいいものでしょうけれど、気の置けない友と紬でのんびりするのも、正月疲れの解消にはぴったりですね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-17 09:36
絵美さん
武藤さんの帯、とってもとっても似合ってました。
もともと展示してあったのは青い地色だったのを、黄色地で、とセミオーダーしたみたいですよ。
黄色も、将来枯れて(?)ゆくことをふまえた若干おさえの利いたいい黄色地でした。
花の色もそれにあわせて調子を変えてあったそうです。

私のこの紬、紺地のところが自分には少し不慣れだったすみれ色寄りなんですが、髪に白いものが増えて以前より着やすくなったかもです。

>気の置けない友と紬でのんびりする
はい、いいものですねえ。ことに女正月には。笑
by team-osubachi2 | 2017-01-15 14:35 | 着物のこと | Comments(6)