夜のぜんざい

はやいもので一月ももう半ばにさしかかってきた。
今日は鏡開きだそうな。

そんなことはすっかり忘れていたところへ、
午後、姑どのからちょこっと電話があり、お喋りの途中で
「今日は鏡開きだから、お汁粉でも食べて」と言ってたのを聞いて、
そうそう、暮れに姑どのからいただいてたお餅がまだ少しあったっけ ♪・・・と
冷凍庫から二切れだけ解凍し、棚にまだ一個残っていたあずき缶とで
少し軽めにした夕飯のあと、ぜんざいにしていただいた。

手軽にお家にあるものでこさえたぜんざいだけど、
冬の夜にたべると、あったかーくて、甘〜くて、おいしいね♡

f0229926_21385150.jpg

明日は旧暦の師走の満月。寒中らしい寒さになるそうだ。

あ、いいかげん寒中見舞いをださなくては。

Commented by セージグリーン at 2017-01-12 08:56 x
わが家も昨夜、軽めの夕食の後、小さな鏡餅を開いてぜんざいで頂きました。私はほんのちょっぴりね、ふふふ。
以前、冬場の庭の手入れに来て頂いていた植木屋さんご夫妻に大根の即席漬けと共に供すると、とても喜ばれたものです。
寒中の暖かいお甘は格別ですね。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-12 09:59
セージグリーンさん
あら、うちもほんのちょっぴりだけですヨ。笑
お店でいただく分量は、外歩きして小腹がすいたときにはいいですよね。
植木屋さん(大工さんとかもね)にお出しするぜんざい・・・
なんだかのどかな絵になりますですね。いい光景です。
Commented by 香子 at 2017-01-12 10:52 x
こちらは故郷産の小豆を
針仕事しながらコトコト煮て
夕方(笑)ご褒美に食べました。
もちろん、夕食はご飯抜き~(^_^;)
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-12 17:45
香子さん
えらい!ちゃんとご飯抜くなんてワザは炭水化物LOVEな私には無理かもしれない。(^ ^;;
あああ〜、そうだ、小豆も暮れに豆で買ったまんまでした。
私まだお豆って経験値低すぎて失敗多しです。でも、無駄にはしませんが、いつか上手に炊けるようになりたいってゆー夢はあるんですよ。笑
また挑戦してみよう。でも、いつ炊けるかなあ〜?ははは。
Commented by 神奈川絵美 at 2017-01-12 21:53 x
こんにちは! ぜんざい…作り損ねましたが今日の満月はしっかり観ました! 午後5時過ぎから怪しいほどの大きくオレンジな月。寒風に逆らっているかのような暖色が印象的でした。
下の記事も拝見しました~仕立て上がりが楽しみです。とーってもTomokoさんらしいお着物になりそう♪
Commented by sachiko at 2017-01-12 23:54 x
まぁ~~ 美味しそう・・・ 小腹の空くこの時間 目の毒ですぅ(笑)

お餅なしで・・・ しかも誰かさんの半分で・・・ 
お甘大好きな私としては寂しいおやつタイムでした
写真も撮らず

小豆大好き ことこと炊くのも 缶詰も(無糖+有糖で甘味加減して)

アッ 香子さんのようにお夕飯の炭水化物抜けばいいのね
出来るかしら~?

Commented by team-osubachi2 at 2017-01-13 10:34
絵美さん
あ〜しまった!旧暦師走の望月、見逃しました!
前の晩のは見てたんですけど、しっかり失念してました。
うちのベランダは東向きなので、丘の上にのぼってくる月をしばしば見かけます。あのオレンジ色って不思議な色ですよねえ〜。
紬、いつ仕立てに出せますかねえ〜。ない袖はほんと振れなくて困ります。
あ、還付金きたら出しちゃおかな?苦笑
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-13 10:41
sachikoさん
小豆っておいしいですね〜ほんと〜に♡
お餅なしのゆであずきも大好き♡なので、ホント、ことこと上手に炊けるようになりたいなあ〜って思います。
そうそう、もしもお餅を夕方食べたなら、香子さん方式でお茶碗のご飯を抜けばいいのかもです。
って、いえ、私は無理かも。うんと少なくしてそれでも食べるんです。
なので、夕飯用に読谷焼きのかわいくてうんとちいさなお茶碗を用意してあります。
もともとちいさなお茶碗へさらに軽くよそうので食べ過ぎる心配がないのです。
sachikoさんもおひとついかがですか〜?なか〜ま!(^ ^)b
by team-osubachi2 | 2017-01-11 21:44 | 食べる | Comments(8)