今年の着初め

昨日は着初め、相方と私の今年の着物はじめ。

身につける新しいもの、今年は何もないなあ〜と思って
小物のコーディネートを考えていたら・・・あら?
そうだわ!これがあったんだわ!縞の伊達締め。

f0229926_08585429.jpg

何年も前に買って使おう使おうと思いつつ
ついついなじみのものばかりに手が伸びてしまい
ずっと寝かせたまんまだった伊達締めさん、ようやく出番ですよ〜!

で、着物をささっと着て、その伊達締めを締めたところで、
相方の着付けに取りかかった。

f0229926_08594623.jpg

去年のお正月に着物デビューして氏神様へ初詣に出かけたものの、
それっきり着ることもなくあっと言う間に一年がすぎ、
今年は着物で街中へはじめて出かけることにしたのだった。

家を出るとき、本人より付き添うこっちがキンチョーしちゃったよ。w

f0229926_08593178.jpg

しかし、男着物の着付けは楽チンねえ。

慣れないと帯位置が多少ムツカシイけど、相方はこのごろ
冬場は家の中でウールのうわっぱりに半纏帯を締めるようになったせいか
帯位置は本人が納得する位置があるようなので、
貝の口の結び方だけ手助けすれば良さそうである。

遠からず貝の口結びくらいなら覚えられそうかな?
いずれ自分で畳むところまでいければ・・・見込みは明るい・・・ハズ?!

f0229926_09041615.jpg

まず銀座松屋で展示販売会の初日をむかえた友だちを陣中見舞いして、
そのあと渋谷へ移動して、文化村で開催中の『マリメッコ展』を観た。

やあ〜〜♡いいなあ〜!きれいでワクワクするプリントや
お洒落なワンピースドレスの数々に胸ときめいた〜♡
(どれも自分に似合わないのだけど、そのコトと観賞するコトは別モノである)

見ているうちに、世に出るデザインには、
どこか幸福感が込められていなければいけないということに気付かされた。
うん、その幸福感なしには、人々の暮らしに密着してに広がらないのかもね。

マリメッコ展/渋谷文化村にて2月12日(日)まで開催中

f0229926_08591524.jpg

冬に締めることが多い大好きな鶴の染め帯。
今年はもうちょっと活躍してもらいましょ♪

Commented by 朋百香 at 2017-01-05 13:53 x
tomokoさま
おおー、やまちゃんのきもの姿なかなかお似合い。tomokoさんがそばに付いていれば何があっても安心ですね。
こちらの帯も大好き。鶴さんの表情がどこか、tomokoさんの描く絵に似ているような・・・。ほのぼのとします。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-05 18:22
朋百香さん
きけばおじいさんがすっと着物暮らしだったのを見て育ったこともあるんでしょうかね?
案外すんなりと着てくれて、いやあ、これを誂えたおふくろさまに感謝感謝であります。
てゆーか、ずっとあのまま見向きもされずに箪笥の奥でカビさせたりすることもなく活かせてよかったです。
今年はもうちょっと着る機会を増やしたいものだと思います。
もっとも大島のお対ではウールのコートなど、防寒着が一枚必要な感じでありますが、どうしたもんかなあ〜、と(^ ^;;
Commented by sachiko at 2017-01-05 23:52 x
明けまして おめでとうございます

こちらの鶴の帯 好きで~す(*^-^*)
揃ってお着物お出かけ 羨ましい~♪
やまちゃん 板についてきたご様子 習うより慣れろ・・・ですか

着る気のない我が家の誰かさん・・・ 母が40年ほど前に誂えてくれた一揃い 昨年背格好の似ている次男へ
お正月に着てまんざらでもない様子
しかしながら痩せているので 帯が下がるとか上がるとか言っていましたわ
私やお嫁ちゃんは補正必要ないけれど 息子には補正必要かも(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-06 22:08
sachikoさん
はい、やっぱり着物の着こなしは習うより慣れろですねえ〜。
さすがに弟の寸法だと、身丈があと5センチ欲しいところですが、内揚げがあるので、いつか洗い張りに出して直そうかと思います。(でも、いつ?笑)

sachikoさんのひと揃いも息子さんがお召しになられてよかったよかった♪ メンズ着物なかーま。w
帯位置、それは女性もですけど、細かったり初心者は帯のおさまりどころはまだまだ模索せねばですね。
Commented by セージグリーン at 2017-01-08 09:10 x
いよっ、お二人さん、粋だねぇ!
と大向こうが掛かりそう、お連れ合い様も決まってますねぇ。
よく行く新宿でも、比較的お若いカップルが着物姿で
歩いているのを見て、羨ましく思います。
わが夫も義父の着物を大事に保管?していて、着たい気持ちはあるようなのですが、何せ身丈も裄も遙かに長いので、
直しようもなく、もう諦めムードです。
これからもお揃いの着姿を楽しみにしています。
Commented by team-osubachi2 at 2017-01-08 11:04
セージグリーンさん
近くの氏神さまへ初詣のさい、ご年配のご夫婦がそろってお着物でお参りされているのを見て、
ああ、今年はくたびれて諦めちゃったけど、まいっか、と。
あわてずあせらず慣らしてゆきます。笑

お形見はお形見としてしまっておいて良いではありませんか。
ご主人さまも着たいお気持ちがおありなら、ぜひ今年はデビューなさいませんか?
男着物について友だちが書いてますので、よろしければご覧ください。
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20161228-OYT8T50092.html?seq=02%3Cbr%20/%3E
by team-osubachi2 | 2017-01-05 09:53 | 着物のこと | Comments(6)