ちいさな縁起物

旧暦でいえば今日は霜月の晦日。
でもって明日からが師走らしい。

歳かなあ〜、陰暦の方がなんとなーく「感じがわかる」気がすることがある。
でも、カレンダーでいえば今日はもう12月28日。
少しずつだけど、出来る範囲で新年を迎える支度をする。

f0229926_18055320.jpg

東京に出て一人暮らしをはじめたころから、
なぜかちいさな飾り物が好きになり、こつこつと集めては、
本棚にしていたカラーボックスの上に飾って一人悦に入っていたものだけど、
そういうのって歳をとっても変わらないものなのかもね。

またお正月用の縁起物には可愛らしいのがい〜っぱいあるから
捨て魔の私でも捨てることができず長年大事にとっておいた
ちいさな縁起物を出して飾り棚へ並べてみた。

ついでに、おふくろさまがむかし手遊びに作ったものも置いてみた。

f0229926_18061877.jpg

これは梅模様かな?村の婦人会ででも習って拵えたものか、
そういえば、実家でのお正月には玄関の下足箱の上に飾ってあったような気がする。
縮緬の座布団も縫ってあったので手鞠の下に敷く。据わりがいい。

紅白の椿の匂い袋は、これも婦人会で教えてもらったものだろうか。
私の場合、自分の身につけるものにしか触手が動かないのだけど、
こんな縮緬細工や巾着、お手玉、手鞠、刺し子の花布巾だの
なんやかや手遊びで気を紛らわせていたようだ。

あ、しまった・・・花芯の袋に入れられるお香、新しくしておけばよかったなあ。

f0229926_18063582.jpg

嬉しいなあ、もちろん新年を迎える寿ぎの意味あいもあるけど
我が家の季節の彩りと、何より自分の喜びのためのお飾りであ〜る ♪
あとはセンリョウだけ買ってきて、ちょこっと活けて添えれば完了!

あー、年賀状まだ終わってないよ〜〜〜!!

Commented by セージグリーン at 2016-12-29 10:34 x
お久しぶりです。
早いものでもう年の瀬、今朝は一番で味の濃い方の煮染めを
煮、数の子の皮をむいたりしました。

>捨て魔の私でも捨てることができず長年大事にとっておいた
ちいさな縁起物

うっふふふー、分かります。
私もだいぶ数は絞りましたが、母から譲りうけた宮脇売扇庵の
金地の舞扇に鏡餅、ミニサイズの干支の土人形や
香合を並べて楽しみます。
クリスマスツリーも、自分のために飾りましたし。
歳をとっても変わらない、、、そういう部分もあって
よいですよね。
今年も楽しく勉強させて頂きました。
どうぞ、よいお年をお迎えくださいませー。
Commented by team-osubachi2 at 2016-12-29 13:59
セージグリーンさん
そうなんですよ、男子にとっておたくなフィギュアなど捨てられないように、
女子もこの手のかいらしいものは捨てられないのであります。笑
自分の楽しみのために置いた飾り棚、せいぜい楽しみませう。
セージグリーンさんもどうぞよいお年をお迎えください。
毎度コメントをどうもありがとうございました。ぺこり。
by team-osubachi2 | 2016-12-28 22:07 | これが好き | Comments(2)