お知らせ『白洲正子ときもの』展と『新年の贈り物 ここのあるただ一つだけの物』展

*この展示は終了しました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年も残すところいよいよ一週間をきりました。
慌ただしい師走から年明けにかけて、松屋銀座で
特別展『白洲正子ときもの』が開催されますのでそのお知らせです。

f0229926_14522600.jpg
f0229926_14524120.jpg

ーーーどんな素敵な衣装でも、ぴったり身について
ふだん着のように見えればしめたもの
そういうことを「着こなし」というのですーーー

そう記された白洲正子さんの言葉は、平易なようで実はとても難しい。
その厳しい審美眼をくぐり抜け、ご本人の心身に
ぴたっ!ときたのだろうお着物はどんなものであったのか。
ご興味のある方はぜひこの年末年始、松屋銀座へお出かけください。明後日27日が初日です。

特別展『白洲正子ときもの』/松屋銀座にて、
12月27日(火)〜1月16日(月)開催(元日は休み)

*********************************************

その松屋銀座の7階にて、年明け1月4日(水)〜10日(火)は
白洲千代子さんのアクセサリーと
大谷ひろ子さんのヘッドドレスのコラボ展が開催されます。

ジュエリー作家である白洲千代子さんは白洲正子さんの孫娘にあたり、
チャーミングでユニークな世界でただ一点物のアクセサリーを制作しています。

大谷ひろ子さんはかの平田暁生さんの元で修行され、
フランスのオートクチュールにも用いられる造花の技術とセンスにはため息がもれるほどです。
大谷ひろ子 ラルチザンフルール

f0229926_15210474.jpg

f0229926_15212498.jpg

期間中お出かけの方は、ぜひ松屋銀座7階和の座ステージへも
どうぞお立ち寄りください。

『新年の贈り物 ここのあるただ一つだけの物』by 白洲千代子&大谷ひろ子
松屋銀座7階和の座ステージにて、1月4日(水)〜10日(火)
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/(展覧会&ギャラリー情報内)

by team-osubachi2 | 2016-12-25 15:40 | お知らせ