久留米絣で山里のギャラリーへ

昨日の午前中、さっと着物に着替え、
相方の運転で、はじめて藤野というところへ行ってきた。

f0229926_17454150.jpg

秋に着る木綿は毎度おなじみの「ちはやふる」久留米絣。
あわせたのは、この前お友だちのところから私のもとへやってきた
柿色のミンサー帯を吉弥結びにして・・・。

半幅帯はこういうとき気軽に結べて、
着付けの時間もうんと短くてすむし楽チンなんだよね〜♪

f0229926_17455709.jpg

向かった先は藤野というところにある
山里の中の古民家ギャラリー「Studio Fujino」さんへ。

今回お誘いしてくれたのは、友だちのカメラマン女子とMさん。三者三様の着物姿で現地で合流 ♪

f0229926_17462742.jpg

ギャラリーで開催中の帯留展で、きらきらする帯留めを見たり、
午後の日差しの中でお茶をしながらお喋りしたりして、しばし愉しいひととき。

f0229926_17465623.jpg

帰り道、夕日を振り返ると山のふところに抱かれるように建っている
ギャラリーを見ながら、みんなそれぞれパチリ。w

f0229926_17471830.jpg

・・・むむむ?・・・なんじゃ、これは?

続きはまた明日。w

Commented by sogno-3080 at 2016-11-08 07:14
下のお写真が気になります。
右側の、もしかしてこれも帯留??
気になる山里、気になる展ですなあ♡

お着物、何故か落語に行きたくなります。
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-08 17:49
sognoさん
思いがけない出会い、今日の日記にあげておきましたので
お目通しいただければと思います。笑
ちはやふる かみよもきかず たつたがわ。。。
やっぱり秋に落語へいくときゃコレ着ちゃいます〜。笑
by team-osubachi2 | 2016-11-07 18:09 | 着物のこと | Comments(2)