「美しいキモノごっこ」遊び♪

11月15日は「きものの日」だそうな。
ほお〜!5月29日の「呉服の日」は知ってたけど
「きものの日」があるとはまったく知らなかったわあ。
そんなことを西の着物仲間のブログから教えてもらって、
ついでに自分の着物姿で着物雑誌の表紙を飾るという
お遊びアプリがあることも知った。へえ〜〜〜?!

若かりしころは、着物仲間に引き入れた友だちと
それこそ「美しいキモノごっこ」や「細雪ごっこ」と称して
洋館や時代建物の中、庭園などで写真を撮って遊んだものだけど、
最近はめったに自分の着姿の写真なんて撮らないから
古いアルバムから一枚プリントをえらんで複写してみた♪

f0229926_14131533.jpg

プリントからの複写だからピントがあまいネ。w

懐かしいなあ〜、大好きだった付け下げ小紋♡
これも月賦でお願いして一所懸命仕事して返していった一枚。
いまはもうない東急文化会館の二階にあったちいさな呉服屋の支店の店先に
うんとうんとお安く売られていた振袖の袖を切ってもらって
晴れ着替わりによく着てたっけ・・・。
(切った袖は二部式の名古屋帯にしてよく締めてました)
二十代最後の年。新宿御苑で催された野点茶会にて。

着物を着るには今がベストシーズンです。
まだ未体験(?)の方も、ぜひこのアプリで着物姿を遊んでみてください♪

きものブック表紙アプリ/KOMS

****************************************

おまけ:男子もおおいに着物を着るべし!
・・・なんて、そうは言っても、今年のお正月にいっぺん着せただけだけど。w

f0229926_21281621.jpg
↑袖の影に文字がかぶってちょいと失敗・・・かな。
お遊びだし、まあいっか。w

Commented by sogno-3080 at 2016-11-05 15:42
一瞬、まあついに表紙モデルに!と驚いたことでした。
匂いたつような美しさですね。沢山の視線を独り占めなさったのでは?
勿論、男性からも♥
私、このような着物を纏ったことがありません。
晴れ着も縁がなかったし。なので胸がキュンキュンします。

自分で働いた分をお着物へ・・・愛着もひとしおでしょうね。
Commented by nageire-fushe at 2016-11-05 18:02
ご無沙汰しております。
やはり日本人は着物が一番ですね。
粋ではんなりとして素晴らしいです。
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-05 21:37
sognoさん
どちらかといえば(ことに三十代からは)地味好みに拍車がかかってたのですが
いま思えば、若いときに若い着物を着ておいて本当によかったなあと思います。
若いころはどちらかといえば昭和な関西風が好きでした。
しかし、二十代って格別な若さがありますですね。
人は二度とは若くはならないって、過ぎてから気がつきました。(^ ^;;
いまこの着物は名古屋の姪っ子用(?)の箪笥の引出しに収まっています。
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-05 21:43
nageire-fusheさん
こんにちは。お元気でしたか?
海外の方もお着物お召しになられる時代ですが
やっぱり日本人にはこの心地よさ(面倒を通り越さないと到達できぬ心地よさ?笑)と
似合い方はもう別格ですね。
すっと立つ菊一輪の美もまた日本人の感性の現れかと思います♡
Commented by 香子 at 2016-11-06 16:21 x
そうそう、このアプリいいな×2と思ってました。
でもやっぱりスマフォ対応なのねえ〜 (-_-;;
ガラケーの肩身は狭いですが、ま、いっか☆

Tomokoさんの表紙画像で満足します♪
Commented by ベル at 2016-11-07 15:33 x
モデルを含め、あまりの出来の良さにビックリしました。 姉の娘が12月に挙式(純和風)を控え、姉は準備に余念がありません。ハコセコ、懐剣、丸ぐけの帯締め、懐剣用の組み紐まで全て手作りです。七宝の白い刺繍が鮮やかに施された真っ赤なハコセコの出来上がりが見事でした。これも「ごっこ」なのかも。
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-07 18:18
香子さん
このアプリって期間限定なんですかね???
冬号が出たら冬号など、季刊ごとに更新してくれるといいですね。
もしもまたご一緒することがあれば、撮ってさしあげますのに。
(またはS子さんとか)やっぱりデザイン関係の仕事をしてる人に撮ってもらうと
いい位置にくるよう撮ってもらえるんですけどもねえ。
ちょいとだけお送りしたご参考のもの、気に入っていただけましたかね???笑
Commented by team-osubachi2 at 2016-11-07 18:22
ベルさん
恐れ入ります。笑
もともとグラフィックデザイナーもやっていましたし、表紙の中でどうレイアウトすればいいのか分かってますので、あとはいい位置にくるような写真を選ぶだけで出来るのであります。
こんなお遊びよりも、お姉様と姪御さんの方の手作り小物・・・そちらの方がよっぽど出来がよいお話ではありませんか〜!
お天気にめぐまれて、どうぞ佳き日をお迎えできますように♪
by team-osubachi2 | 2016-11-05 14:46 | 着物のこと | Comments(8)