ブックカバーと栞

もう何年も前からほとんど読書をしていない。
もともと本はゆっくりと読む遅読派で、年間でもたいした冊数は読まないのだけど、
好きな本を何度も何度もくり返し読むせいか、内容はよく覚えている方だった。

私は結婚が遅くて、四十代半ばで独身生活にピリオドを打ったのだけど、
思えばそれが人生の転換期への突入ということなのか、
はじめての二人暮らしと仕事の両立に慣れようと必死で、
時間の管理はメタメタ、始まった老眼にオラオラ、身内はドタバタ、体調はズタズタ、
・・・と、大車輪に巻き込まれているような時期に
落ち着いて読書なんてとーてい無理っ!で、すっかり活字から遠ざかっていた。

内心、こんなにも本を読む気が失せたまんまでいいのかなあ?と思わないでもなかったけど
その気が起きないことには、読んでも頭に入らないんだもの。
眼で追う活字が、脳ミソの中で映像化もされないんだもの。
しょーがないわ、と諦めていた。

でも、この秋は不思議なことに、
「もういい加減パソコンはやめて、スマホもやめて、さあ、本を読みなさい」と
頭の中でたびたび囁く声がする・・・ような気がするのであ〜る。w

f0229926_17191135.jpg

そして、読みかけの一冊を手にとり、数年前に止まったまんまだったページを開いて
ふたたび読み始めたではないか。

そうよ!これよ。これまでずっと待ってたんだ、
自分の中から「読みたい!」って欲求が膨らんでくるのを・・・。
うん、やっときたかなあ〜。

この日のために、いろんな人からいただいたブックカバーや栞も待っててくれた。
“積ん読”の棚にはたんまりといろんな本が控えている。
来月は出かけることよりも、家で本とつきあう時間を増やそうと思う ♪

Commented by sogno-3080 at 2016-10-31 04:55
「読みたい時が読み時」、っていつも思っています。
カラダの中から、ぐぐっとよ・み・た・いって声が聞こえるときが
ありますですよ。欲求に正直にそして大事にしてね♡
Commented by team-osubachi2 at 2016-10-31 10:33
sognoさん
前に整体の先生にも言われたんですが、私は何事も時間をかけたがる方らしく
ウサギとカメで言えば間違いなくカメのタイプ、、、なんだなあと
この頃になって自認することいっぱい。(^^;;
読みたいって気持ちが湧いてきただけで嬉しいのでありました。
ここらは図書館が最寄りにないので、買うばかりで積んだままの本があって助かります。
Commented by ベル at 2016-10-31 11:59 x
ブックカバーや栞の雰囲気、こちらで拝見する様々な物と統一感があって素敵♪
私はかれこれ半世紀近く図書館通いを続け、コンスタントに2週間に一度、年間100冊前後は読み続けています。随分前からハズキルーペが手放せません(泣)
Commented by 香子 at 2016-10-31 13:54 x
どうしても活字から離れられませんわ (^-^;;
ドライアイにモニター画面は辛いので電子書籍はダメ。
やっぱ「紙」ですよねえ。
夜中にベッドで本を読む1人選手権開催中ですが
ぐっとまた視力が落ちました…止めないとヤバいです。
でも眠れないと手持ち無沙汰なんですよねえ。。。
Commented by team-osubachi2 at 2016-10-31 14:28
ベルさん
ハズキルーペ???で検索してみました。
おされですね。私のは自分用のいかにもなローガン鏡です。笑
が、ここ数年の大きな視力低下でまだ慣れないところがあります。
半世紀もの図書館通い、本を沢山読んでくれるだけでも、
出版業界がらみで生業の私にはありがたいことです。
(とはいえ、全国の書店の激減には胸も痛みますが)
本という形に馴染んだ世代はまだ大丈夫ですが、
若い世代にもっと触れてほしいなあと思うこの頃です。
Commented by team-osubachi2 at 2016-10-31 14:38
香子さん
友達のお母さんも、針仕事しながら「活字中毒(笑)」だとかで
娘から見ててもとどまるところを知らないそうです。
「誰か止めてえええ」って言ってます。笑
私なんてこの数年一冊も読了してなかった、、、(^^;;
お互い目は大事にいたしましょうね。
見えなくなるくらいなら、布団の上で手持ち無沙汰でいる方が楽ですよ
っていう言い方をするお医者さんもいるみたいです。


by team-osubachi2 | 2016-10-30 17:37 | これが好き | Comments(6)