やった!!男子400mリレー!!

スタート前から緊張してまともにテレビ見られなかった。

やったね!あのジャマイカに次いで堂々の2位だよーーーっ!!
鳥肌たっちゃった。

おめでとう!男子400mリレー、日本銀メダルーーーっ!!

f0229926_11193128.jpg

ボルトから祝福の手をさしのべてきてたネ。すごいなあ〜〜♪
いやあ、ボルト、今回も出場してくれてありがとう!
・・・ってそゆ話じゃないけど w
役者が揃ってるレースで自力で獲得した銀メダルは値千金だ!!


追伸:男子競歩もどんだけスゴイ!!

Commented by ベル at 2016-08-22 14:02 x
すごかったですね!! 100mを9秒台では走れないメンバー4人で、400mを37秒でゴールする不思議。しびれましたw 馬術は。。。ヨーロッパが強かった!障害飛越競技のゴールドメダリストは58歳の男性(イギリス人)。やっぱ馬が違うのかしらねぇ。馬術は男女が同じフィールドで戦う競技。LIVEで観たかったです。(同じく五輪ロス状態)
Commented by team-osubachi2 at 2016-08-22 23:19
ベルさん
ね、ね、ホントすごかったですね〜!
この日一日コーフンしちゃって、夕方まで机に向かえなかった私です。阿呆やわ〜。笑
日本もいまやハイブリッド時代、単独ではファイナリストがいなくても、リレーという手があったか!と朝原さん時代に気付かせてもらいましたよねえ。

馬術の金メダリスト、私もネットで拝見してました。58歳、本当に素晴らしいです。見た目も話し方も紳士でしたね。団体のダイジェストも見てて面白かったです。
馬は・・・日本野馬や蒙古野馬系ではない馬の馬術はやっぱり歴史が違うのですかねえ。ふうむ。いずれにしても、馬術は本当に美しい競技の一つですね♡ナマで拝見してみたいです♪
(東京開催では屋内競技になるといいですね。この暑さでは・・・)
Commented by ベル at 2016-08-24 12:19 x
も少しお話していたく。。
実は、昭和7年に日本は馬術において金メダルを取っています。この頃の障害飛越競技はオリンピックの華でした。メダリストは西竹一さん。第二次世界大戦において硫黄島で亡くなった、イーストウッド監督が撮った映画の、あの西大佐です。
もしご興味がおありでしたら、下記が詳しいです。
お返事は不要です。粘着してしまってゴメンなさい。つい一方的にお話が弾んでしまいました(笑)http://hokudai-horse.xsrv.jp/monogatari/04.html
Commented by team-osubachi2 at 2016-08-25 14:25
ベルさん
馬術競技でそんな歴史があったんですねえ。
『硫黄島からの手紙』まだ見たことがりません。頭にポストイットしておきましょう。
去年でしたか日本で放送していたBBC制作の第一次大戦から100年で制作された英国の本当の戦火の馬のドキュメンタリーを見て、これまた映画の『戦火の馬』も見てないなあと思ったのでした。

うちの母方の祖父は戦前に大陸に食料増産指導のため大陸に行って馬の飼育係をやってたそうですが、戦火が迫ってきたなかで馬を置き去りにしたのが人生の痛恨事だったようで、亡くなる直前に「馬が、馬が」とつぶやいて逝ったそうです。
東京五輪、馬術競技、ぜひ見てみたいものです。
by team-osubachi2 | 2016-08-20 11:28 | 日々いろいろ | Comments(4)