とろろ昆布のおむすび

久しぶりに女三人集まって、おしゃべりしながら飲んだり食べたりした。
三人のうち、私は富山の出身で、同行の二人はともに熊本出身。
なぜか富山と熊本と東京を三点で結んでご縁があるマイフレンズである。

以来何度か行ったことがある居酒屋さんでは
富山湾で獲れた魚を食べさせてくれるんであるが、
その富山の魚をつまみながら、
熊本出身のF嬢はこの夏富山で仕事してとても面白かったという話をしてくれ
こちらからは、この春短大を卒業した姪っ子が
本当なら富山の某牧場で働いているハズが、
ナゼかあの大地震のときに熊本にいて、それが彼女に人生にどう影響したのか
姪っ子はいま熊本で暮らしているという話題を提供したりして、
わいわいと楽しいひとときを過ごした。

f0229926_20421680.jpg

仕上げには富山名物(?)「とろろ昆布」のおむすびを平らげた。
う〜〜ん、まんぞくまんぞく ♪

(もしもご家庭で食べてみようかと思われる方は、
具を包んだおむすびを丸くにぎっておいて
レンジでチンして熱々のところへとろろをまぶすといいと思います。
冷めてしまってからではうまくくっついてくれない場合がありますので〜)

たまたまこの日にFacebookで見た動画があんまり可愛らしくて
つい何回も見てしまうので、ここに貼っておこうと思う。

『こわらべ/江津湖音頭』



この動画は震災で崩れる以前の熊本城本丸御殿で催された
イベントで収録されたものみたいだけど
どうか熊本の復興が早くしっかりと進みますように!
再建された石垣をいつか是非また愛でに行きたいと思っている。
Commented by at 2016-08-04 07:38 x
ともこさん、いろいろ乗り越えて来てて、さすがと思いました。霧が晴れてクリアな空がもう見えたね。
いい晩をどうもありがとうございました。
Commented by team-osubachi2 at 2016-08-04 13:26
山さん
いやあ、超えて行くと、丘また丘、山また山。海も川も渡って。
場所や景色は違えども、そゆ状況は山さんも同じだなあって
いつもブログ拝見しながらこちらが励まされてるさ〜。
ありがとね。また来年 (たぶん、年イチ/笑) やろーね、生誕祭 ♪( ´θ`)ノ
by team-osubachi2 | 2016-08-03 21:11 | 食べる | Comments(2)