お気に入りの麻襦袢

五月もそろそろ終わる。
今月は帯や小物だけとっかえひっかえ、ナントカのひとつ覚えみたいにして
くり返し続けて袖を通したのは藍大島の単衣これきり。
だって、軽くて着やすいんだも〜ん♪

f0229926_144597.jpg

いただきものだけど、このごろ髪に白いものも増えてからというもの、
地に飛び飛びに入っているちょこっとした紫色が
いただいた当初よりも似合ってきた気がして嬉しい♡

で、その大島の単衣の下にくり返し着たのが紺色の麻襦袢。

f0229926_1485083.jpg

今月は気圧も気温も上下が激しいので、
肌寒い日は、晒巻き、肌襦袢と裾よけ、麻襦袢、単衣の長着を着る。

でも「今日は暑いなあ〜」っていうときは、肌襦袢を省略する。
その肌襦袢を省略してもいいように、
襦袢の袖付けのところにレースの筒袖を縫いつけておいてある。

寒い日には、肌襦袢の袖とこのレースそでがダブルんだけど
それで保温性が保てるからよしとするワ。

f0229926_1493667.jpg

暑い日は、素肌に巻いた晒が汗をしっかりと吸ってくれるし、
(肩まわりの汗はたいしたことないしね)
麻襦袢の残り布から自分で手縫いして着けた衣紋抜きは
ついでながら背中心に発生する汗も吸ってくれるんであ〜る。

f0229926_1495564.jpg

汗をたっぷりかいても、ネットに入れて洗濯機で洗えるのがいいよね。
アイロンをかけるのは襟や袖口と振り、裾先など要所要所だけ。
夏用の半襟をかけて・・・と。
さ、これで六月も気持ちよく着物を着られるネ♡
Commented by 朋百香 at 2016-05-29 16:22 x
tomokoさま
単衣の大島ね、この時期絶対いいですよね。私も姉から貰ったものがあるのですが・・・これがね、柄に菊が入ってるの。
でもあやめみたいのも見えるし、いつも今着ていいのか迷うんですよね。んー、菊と言えば菊だけど・・・デイジーってことにして着ちゃおうかな〜
tomokoさんみたいな柄、季節感なくて一番いいわ。春でも秋でも。
Commented by 香子 at 2016-05-29 21:58 x
もう麻襦袢はいつでもOKですよね。
わわ、アイロン掛けるとはサスガ!
ワタシなんて洗いっぱなしのそのまんまですよ (^-^;;;
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-29 23:33
朋百香さん
私も拝見したことありますよね?朋百香さんの単衣の大島。
水色が少し入ってる一枚でしたか?違うかな?
そういう場合はですね、ぜひ春単衣の
初夏向き模様の一枚を作りませうよ〜♪( ´θ`)ノ 笑
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-29 23:36
香子さん
アイロンをかければかけるほど
布の寿命が短くなりそうなので、
あまりかけない方が良さそうですよね?
生乾きで畳んで圧しのしで充分だろうなと思いつつ
要所だけけかけてます〜〜(^^;;
by team-osubachi2 | 2016-05-28 14:32 | 着物のこと | Comments(4)