ぬくい腹掛け

今週は「どこへも出かけない」週と決めた。
一週間のうち一日でも出かけると、ついつい家事を後まわしにしちゃうから
そのまんま(家事の)お怠けモードに入ることもしばしば。
・・・ま、いいんですけどネ。w

でも、たまには家事をやっつけたくなるときもあるワケで。
今週はだから、家でほどほどのんびり、
ほどほどせっせと仕事や家事などを片付けている。

f0229926_1815572.jpg

そうこうするうち、季節も初夏に入り、
だんだんに気温もあがって、朝気がつくと
掛け布団から大きくはみ出して寝ていたりする。

さすがに明け方には冷える日もあるので、ひと思案して、
何年か前に手に入れた白井仁さんの手織り木綿のうちくい(風呂敷大の布子)を
腹掛けにして寝てみたらなかなか具合がよかった。
掛け布団をはだけても、お腹まわりにこの布一枚あるだけで冷え方が違う。

手から生まれる一枚の布子にもいろんな使い道があるわよネ ♪
Commented by 朋百香 at 2016-05-27 19:29 x
tomokoさま
なる程、いいアイディアですね。この頃、難しいです。寝る時はまだ暑くて、明け方は寒くて・・・うちにはこんな素敵な布はないのですが、薄めのバスタオルでもかけてみるかな・・・。お腹にかけるだけ?巻いたりしないの?
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-27 23:12
朋百香さん
アジアなんかにありますよね、コットンショールみたいな薄めのバスタオルとかいかと思います。格子織りのふろしきもいいですよね。
お腹から腿にかけてかけておくと、寝相の悪い私(寝るコは粗雑・・・?!笑)でも、お腹まわり布がまとわりついてはだけずにいてくれます。
今日は案外冷えますね。お腹冷やさないようお互い気をつけたいものですねえ。



by team-osubachi2 | 2016-05-26 18:26 | これが好き | Comments(2)