熊本へ送る

熊本の大地震からひと月以上がたち、
先日いつもお世話になっている悉皆屋さんへ電話を入れてみたところ
仕事が出来る状態になりましたとのこと。

では、と、お仕立てをお願いすべく、
洗い張り済みの反物などを梱包して熊本へ送った。
急ぐものはないので、今まで通り、仕上がりはお店におまかせする。

f0229926_1255071.jpg

これまでとなんら変わりないけれど、でも、ここからが
私にできるちいさな熊本支援。
いや、熊本応援って言った方がいいかな。

ささやかだけど、これからも・・・。
Commented by セージグリーン at 2016-05-24 13:08 x
粋な縞のお召し物と、手前に見えまするは、いつぞや記して
おられたリバーシブルのおみ帯でしょうか?
私にも、あの大震災を乗り越えて、つい先日お願いしていた
帯が仕立て上がって届きました。
申し訳ないほどのリーズナブルな御代で、、、これからも
折を見てお願いすることで、ささやかな支援を続けます。
よい悉皆やさんをご紹介頂き、改めてお礼申し上げます。
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-25 16:26
セージグリーンさん
いやあ、他人事ながら、あの帯が無事に仕立て上がってきてこちらもよかったよかったと思いました。
東北大震災で、流されてしまったり水につかったりした呉服店さんもいくつもあったと思います。どうにもならないときもあるとは思いますが、今回の地震もなによりどこより請けた田崎さん自身がどんなにヒヤヒヤしたことかと想像つきますよね。
いやあ〜、本当に何よりでした。が、いまだ生活のたちゆかない方々を思うと、とにかく熊本や九州の経済がまわるよう自分に出来るささいなことを続けるしかないですよね。
どうぞこれからもご贔屓にお願い申します。
by team-osubachi2 | 2016-05-24 12:58 | 着物のこと | Comments(2)