キイロテントウムシが教えてくれたこと

今朝、和室の障子にポツンとちいさな虫がいたので
すぐにルーペで見てみたところ、それはキイロテントウムシだった。

f0229926_1725185.jpg

寝ていた相方にそのことを伝えると、ゴソゴソと起き出してきて
すぐに図書室(半分暗黒化してるけど)から
2013年発刊の小図鑑の一冊を出してきて、さっそく調べてみたら、
キイロテントウムシが紹介してあるページのとなりに
陸前高田市立博物館についてのコラムが載っていた。
(*画像をクリックしていただくと大きく表示されます)

f0229926_17292100.jpg

東日本大震災のニュースは数知れぬほど見てきたのに
私はこの陸前高田市立博物館のことはまったく知らなかった。
館の職員全員が死亡(または行方不明)とのことだった。
胸が痛む・・・。

f0229926_17375632.jpg

障子にとまってジッとしていたキイロテントウムシを
そっと捕獲してベランダへ放した。
お知らせをありがとうネ♪

どんなに地味であってもこつこつと集められた地元に関するものが、
故郷である地域にとってどういう意味があるのか、今まで考えたことがなかった。
この記事でそのことを教えてもらった気持ちだ。

陸前高田市立博物館の犠牲になられた職員の方々のご冥福を
心からお祈りいたします。

ふるさとの宝は失われていない
陸前高田市立博物館・文化財レスキューがつなぐ街の「心」/nippon.com

http://www.nippon.com/ja/currents/d00168/
Commented by 香子 at 2016-05-15 23:00 x
小学校の頃の海水浴は、決まって陸前高田近辺でした。
(碁石海岸とか お伊勢浜とか…)
そういう博物館があったのは知りませんでした。
まだまだ何のニュースを聞いても心が痛みます・・・。
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-16 09:51
香子さん
香子さんの子供の頃の東北の海、どんなでしたか。
陸前高田市へ海水浴とは、海水浴場があったのですねえ。
海と貝のミュージアムがあるってことは
漁業とか以外で人々に親しまれた磯辺や浜があるってコトですかね。
時間がかかっても、再開していただきたいなあと思いました。
Commented by sogno-3080 at 2016-05-16 17:25
テントウムシさん、ありがとう。
Tomokoさん、教えてくれてありがとう。
こんな事があったなんて、全然知りませんでした。
Commented by 朋百香 at 2016-05-16 20:10 x
tomokoさま
胸が締め付けられる記事ですねぇ。私が所属する欧州美術クラブにも陸前高田の作家さんがいらして能の舞いの絵を描いていらしたのですが、3.11以降、背景に観音様が描かれるようになりました。どんな思いで描いていらっしゃるのかと胸が熱くなります。
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-16 22:26
sognoさん
ねえ、案外一般の全国ニュースには出回らなかったのでしょうか。
(他にも大変な件が多くあり過ぎて・・・)
何年たってからでもいいので、こういうニュースを知ったそのときどきで
犠牲者のご冥福と、あらためて復興再開が進むよう祈りたいものだと思いました。
Commented by team-osubachi2 at 2016-05-16 22:42
朋百香さん
知らなかったこととはいえ、胸が痛みました。
あの震災を忘れてはいけないとは云っても、正直、日々忘れていることばかりですが、
でも、こういうことを知ったそのときどきで
ひとつひとつのことを思いやるのでもいいかなあと思っています。
観音さまを描かれる方の心情と同じではないかもしれませんが
犠牲になられた方々を思うとき、仏さまや神さまの御手により
光のもとへと導かれることを祈るばかりですね。
by team-osubachi2 | 2016-05-15 17:52 | 生きものの世界 | Comments(6)