便利なものは不便なもの

昨日は寝室に小型テレビを設置した。
配線をしたのは我が家のネット環境担当の相方だけど、
いまやリビングにあるレコーダーで録画した番組も
無線LANでつないで、こんな寝室に置くテレビでも再生して見ることが出来る。
へええ、そんな時代なんだ〜、スゴいねー!

便利だなあって思いつつ、相方がそのテレビのネット環境を設定中、
こちらはお風呂場で洗濯物を干していて、
うっかりお風呂のフタをはぐったさいに、iPhoneを残り湯の中にドボン!!
・・・と水没させてしまった〜〜〜っ!!

f0229926_1793524.jpg

すぐに引き上げてティッシュ紙でよ〜く拭いて、
(スリープ中だったのを起こさないよう気をつけながら)
そのまま大人しく寝かせて乾燥させておき、
深夜おそるおそる起動させてみたらどうにか復活。いやあ〜、ホッとした〜!!
すぐさまバックアップをとっておいたのはいうまでもない。

しかし、いまどき携帯電話やメールを外で使えなくなるというのは
なんて不便なことだろうか、と思う。
出先で電話したり、緊急の連絡をもらうことなんてそうないくせに、
ないとなると困る・・・と思ってしまう。

20年ほど前には持ってなくてもぜんぜん平気だったのに、
というか、携帯電話なんて持ってなくても生活にはなんら支障はなかった。
なんていうか、これも時代っていうのかなあ、
もはや暮らしに広く深く浸透してしまった便利なものは
いざ何かトラブルと、とたんに不便なものになるんだ。

ま、あと数日間、このまま問題が起きなければ使い続けられるとは思うけど、
落としたのがトイレじゃなくてホントよかったわ〜。w
by team-osubachi2 | 2016-04-04 22:29 | 日々いろいろ | Comments(0)