水温む朝のスミレ

今日は丘の上界わいは未明から土砂降りの音。
昨日からあったかいね。
うん、まさに、水・・・温むのを実感。
気圧も低いのかしら?気圧のせいばかりじゃないけど
気分としては、ちょっとばかり凹みたい、、、てゆーか、
新しいベッドに突っ伏してしばしふがふがやりたい気分だった。

でも、朝ノートに胸のうちを書き連ねたりして、
その後ベランダに出て、湿気たっぷりの朝の空気を吸ったらば、
足元の冬枯れのまんまと思っていた鉢のひとつに
いつの間にか鮮やかな紫色をしたちいさなスミレがひとつ、
花を咲かせていたのを見てビックリした。ひゃ〜〜♪

f0229926_9482891.jpg

また寒い日もくるだろうけれど、今年は春本番が早いみたいだね。
気分、直ったかもよ?ありがとう、スミレさん♡
Commented by sogno-3080 at 2016-03-07 17:36
植物は無言で沢山の元気をくれますよね。
私も今までに何度も励まされてきました。

父の葬儀から戻ったとき、玄関にそれは見事な
紫陽花の花がそっと置いてあったのでした。
なんともなるせないキモチがすーーっと軽くなるのを
感じたものです。
自分ではどうしようもない出来事が世の中にはいっぱい。
Commented by 香子 at 2016-03-07 17:56 x
いろいろとお疲れさまです。
ベッドの背板はお取り替えとしても
ベッド自体は使えてるのでしょうか?
(ウチのベッドは最初から背板無し)
菫の紫がなんと瑞々しく写ってる事か♪
植物ってけっこう強いですよね。
Commented by セージグリーン at 2016-03-08 07:46 x
予期せぬ出来事に、予定が狂って凹んだ時、、、暮らしの周りの何気ない自然の営みにどれだけ励まされたことか、、、
Tomokoさんの[My Favorite Things]に、「いつの間にか咲いていた小さなすみれ〜♪」加えてはいかがでしょ?
そう言えば、そっくりの色の帯締めをお持ちでしたよね(^_-)
Commented by team-osubachi2 at 2016-03-08 07:58
sognoさん
植物の和みの効用といいますか、慰めというのか、ありますですね〜。
紫陽花の贈り物、、、いいおはなし。
贈られた方はきっと人生の機微をいろいろと体験なさっていらっしゃるのでしょうねえ。そんな感じを受けました。

昨日みたいな凹みたいモードのとき、私はしばしベッドに突っ伏してしばしワウワウと悶えます。
で、そのあと、急にせいせいして気を取り直してまた前を向いてゆくという・・・。
その行いは、言ってみれば「ライナスの毛布」みたいなものかもですね。
なので、そのためにもベッドが欲しかった〜!!(笑)
何年かぶりで、ようやく身悶えを満喫しました。(^ ^;;
本当に人生はいっぱいいっぱいいろんなコトありますね。
Commented by team-osubachi2 at 2016-03-08 08:06
香子さん
自分の無様を省みますとね、まわりのいろんな人たちもそれぞれに抱え事をして
ひとつひとつ乗り越えていらっしゃるのだろうなあ〜って思うのであります。
あ、そうそう、ベッドの背板、季節ですかねえ、家具屋さんもいまてんてこ舞いで、背板の在庫確認はすぐとれたものの、交換はなんと来月半ばだそうで、ベッド自体はもう使っています。
しかしベッド下の収納を優先させたツケで、えらい腰高なベッドになっちゃいました〜。(^ ^;;
これ、ばあさんになったときの乗降を考えると、遠からず幅ゆったりした踏み台が要るかもです。
あちらを立てればこちらは立たず、ですねえ。いやはや。
Commented by team-osubachi2 at 2016-03-08 08:14
セージグリーンさん
前に住んでいた副都心そばでも、ご近所のちいさな庭木や雑草に
ずいぶんと励まされてましたが、郊外はいいですねえ。
庭木もすくすく、雑草もすくすく。笑。本当に和ませてくれます。

うふふ、My Favorite Things にちいさなスミレはもちろん入っておりますですよ〜♪
とてもジュリー・アンドリュースのようには歌い上げられませんけど、十本の指では数えきれないほどで〜す。笑
そうそう、あの帯締めも大好きな一本です♡
by team-osubachi2 | 2016-03-07 09:52 | 日々いろいろ | Comments(6)