今日は着物の観賞三昧の日

昨年10月、池田重子さんが亡くなられた。
今日はその追悼となってしまった「日本のおしゃれ展」を観に行ってきた。

これまでも開催されるたびに観に行っていたけれど、
いつ拝見しても一貫した“池田重子好み”の美意識と
コーディネートの素晴らしさは今回も圧巻だ。

f0229926_1794169.jpg

いまではリサイクル着物の専門店はいくつもあるけれど、
私が着物を着始めた25年ほど前は着物の古着屋さんは本当に少なくて、
(もちろんネットショップも当時はありませんから)
自分で情報をかき集め、自分の足でじかに見に行って買うしかなかった。

そんな中で、目黒にある『池田』さんにお世話になった着物好きの人たちが
大勢いらっしゃると思う。
私もその一人で、紬や帯から帯留めなどの小物まで、
それこそ四半世紀着てきて今もなお愛用しているし、
たぶんこれからもまだ着られるようなものを
いつもの框に腰掛けていらした池田さんと
スタッフの方々に見立てていただいたものだった。

「ありがとうございました」のキモチで会場をあとにした。

追悼 池田重子コレクション「日本のおしゃれ展」/松屋銀座にて18日(月)まで
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20151230_ikedashigeko_8es.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

で、今日はこのあと、NHK BSプレミアムで着物関連の放送が2件ある。

*美の壺「美人画の着物」
午後7時30分~午後8時00分(再放送あり)
http://www4.nhk.or.jp/tsubo/x/2016-01-08/10/8952/2418175/

*新日本風土記「京都 西陣」
午後9時00分〜午後10時00分(再放送あり)
http://www.nhk.or.jp/fudoki/

だから、今日は着物観賞三昧の一日 ♪
着物好きには一日中見てても飽きない着物世界であ〜る。


Commented by 神奈川絵美 at 2016-01-08 22:44 x
こんにちは。今日はニアミスでしたね。
池田さんのコレクション、今回も見応えありましたよね。青や緑の色が、現代にはなかなかないような。
また、半衿の保存状態の良さにもみなでびっくりしました。
コレクションの数々、散逸しないといいですね…
Commented by team-osubachi2 at 2016-01-09 11:36
絵美さん
ニアミスでしたね。皆さま賑やかにお出ましになられたようで何よりです。こちらは都合でお昼過ぎくらいに会場に行っていたのでした。
あらためて今回のコレクションを見て(老眼鏡忘れなくてよかった!笑)、昔の着物の、ことに染めに色彩といいますか色調に特徴を感じました。池田先生のお好みもあるのかもしれませんが、現代と当時の染料の違いなどに少しばかり関心を持ちました。

あ。動画で安達絵里子さんがお話されてたのご覧になりましたか?池田先生に張りつきでお仕事されてきた安達さんには殊の外寂しく思われただろうなあと思いながら拝見してきました。
Commented by 香子 at 2016-01-09 23:14 x
本日駆け足で見てきました。
ため息でますね〜、キレイで♪
化学染料が入って来た頃の
今までの日本に無かった色がいっぱいですもんね〜☆
Commented by team-osubachi2 at 2016-01-10 09:02
香子さん
ほんと染めの色味が優しかったなあと印象に残りました。カラーインクや透明水彩の絵を見るような心持ちに、、、。
でも着たいと思う好みはやっぱりテニスのネットやラケットが織り出された紬でした。(^^;;
Commented at 2016-01-12 22:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by team-osubachi2 at 2016-01-12 23:12
鍵コメントさん
この日は私も友人と着物で行くはずが、急用でキャンセルになったので私も所用がてら銀座に出て観に寄りました。何度見ても見ごたえのある展示ですね。これからも展示時折続けてほしいなあと思います。
暖かくなりましたら是非お出かけいたしましょう!楽しみにしています。
by team-osubachi2 | 2016-01-08 17:45 | 着物のこと | Comments(6)