また来年の夏まで

先日の長雨のあとにやってきたようやくの洗濯日和。
たまった衣類やシーツを洗って、ついでにお布団も干して
なんだかキモチの中の湿気も吹き飛んでいくかのようだ。

昨日の午後、一瞬怪しい雨雲も見えたけどすぐに消えて
心地よい風も続いていたので、すでに午後に入っていたけど
もはや着ない小千谷縮やなんちゃって襦袢もお洗濯 ♪

f0229926_0123425.jpg

麻のものは乾くのが早いネ。
キレイさっぱりとしたところで、丁寧に畳み箪笥に仕舞う。

出番こそは少なかったけど、楽しませてくれてありがとう。
では、また来年の夏に会いましょう!

Commented by 朋百香 at 2015-09-13 20:40 x
tomokoさま
水を通して洗えるきものや襦袢はやっぱり気持ちいいですね〜。今年、宮古上布は着られなかったけれど、やっぱり最後に洗ってしまいましょうかねぇ。
Commented by team-osubachi2 at 2015-09-14 09:31
朋百香さん
汗のものはやっぱり水で洗いたいですよね。その点、織の夏帯はもう消耗品で仕方がないところもありますけども。
宮古ちゃんとか麻の薄物は乾燥に気をつけて引き出しの中での上積みしないようにすればいいですよね。宮古でも越後でもなくて良いわ、いつか私も上布なるもの着てみたいものです〜♡
Commented by fuko346 at 2015-09-14 21:30
やっと晴れましたね。
もう 気持ちがすっきりします。
お洗濯もせっせせっせ。
夏の終わりのこの景色 とても好きです。
Commented by team-osubachi2 at 2015-09-15 07:14
fukoさん
真夏のあの晴れと違い、秋晴れはいいですよね〜。
ホント清々します。
さ、またしてもたまった今日も洗濯物の山、片付けなきゃ。笑
by team-osubachi2 | 2015-09-12 11:54 | 着物のこと | Comments(4)