鬼怒川の水禍

昨日の横浜方面の雨もすごかったけれど、
その雨雲は今日は北関東で暴れて、とうとう鬼怒川の堤防が
今日のお昼すぎに決壊!!

テレビの中継がはじまってから、その決壊口の救助活動を見届けるまで
午後いっぱい中継に見入ってしまって仕事が手に着かず
今日の午後はな〜んにもできずに終わった。
(自衛隊や海保の救助活動には本当に頭がさがります)

数時間後、幸いにして決壊口の緊急な救助活動がほぼ無事に済んだものの
いまもまだまだ鬼怒川の水位は下がっていないようで現在も救助活動は継続中。

f0229926_179325.jpg

しかし、一級河川の堤防の決壊のなんと恐ろしいこと。
(あの広大な江戸川がたぷたぷと溢れそうな様子に思わずゾ〜ッ!!)
どうか一人でも多くの人が助かりますように!
少しも早く水が収まり、落ち着きを取り戻しますように!

心からお見舞いを申し上げます。


Commented by 朋百香 at 2015-09-10 23:26 x
tomokoさま
いつもはだいたい文句を言いながらテレビを観る夫が「いや〜、自衛隊はたいしたもんだ」と、何度も言っておりました。あの救助活動には、本当に頭が下がりますね〜。
電柱につかまってたオジサンが助けられた時には、ホッとしました〜。しかし水って怖いわ〜。
Commented by team-osubachi2 at 2015-09-11 08:41
朋百香さん
あの決壊口の救助シーンは釘付けになっちゃいましたよね。実際には行方不明の方々もいらっしゃるようですが、ライブで人が流されるのを見るなんてことにならなくてよかったデス。
水ってこんなに欠かせないものだのに、お恵みにもなれば禍いにもなる。大事なものほど、かならず両面あるのですよねえ。気候は昔とは違うなんていいますけど、古来この国は川の治水が何百年と続くテーマなんだなってあらためて思いました。きっとこの先も続く問題なんですよね。
by team-osubachi2 | 2015-09-10 17:14 | 日々いろいろ | Comments(2)