夏のなんちゃって長襦袢

猛暑と一時ぶりかえした手足のトラブルですっかり中断していたけど
涼しくなってから再開させた夜なべの針仕事。

市販の半襦袢に、いただきものの古い麻の紋紗で
まず裾を縫いつけて、それから両袖も縫いつけて、
余り布がでたから腰のところに一幅分だけの居敷あてもつけ、
後ろ衿には衣紋ぬき、三河衿芯で衿部分の補強もし、
ついでに流水模様の半襟もかけて、、、と。

ジャジャーーン!
ようやく夏のなんちゃって長襦袢の完成!

f0229926_11401873.jpg

・・・って、もう夏終わってるじゃん!

やっぱりネ。私のやることはいっつも時期ハズレ。
しょうがないから、来年の初夏から活躍してもらいましょ ♪


*備忘ログ
http://okakara.exblog.jp/24178358/
http://okakara.exblog.jp/24277067/


Commented by sogno-3080 at 2015-08-29 15:34
お仕事の合間に、もう一仕事されていたのね。
素晴らしい!!お見事じゃないですか。
やるうう。
来年が楽しみですね。
Commented by 朋百香 at 2015-08-29 15:39 x
tomokoさま
いえいえ、まだまだ。いつも10月の運動会の頃なんて朝夕は涼しいけど、ぶりかえしたような暑さがくるじゃぁ、ありませんか。大丈夫、まだ着る機会ありますよ。去年も麻の襦袢、袷のきものの下に着てた気がするなぁ。
Commented by team-osubachi2 at 2015-08-29 23:05
sognoさん
さすがにもうあの暑さの中ではすっかり手がとまっちゃって、涼しくなって仕上げてみたらもう八月もおしまい。笑
まだ半幅帯とかおふくろさんの長襦袢のお直しもあるので
気が向いた夜長にちくちくやりますわ〜。
ちくちくしてますと、着たくても着れないとか買いたくても買えないとか余計な考えることがないので、キモチがとても平らかでいいですねえ〜。笑
Commented by team-osubachi2 at 2015-08-29 23:24
朋百香さん
ああ〜そうそう、きっとそうなるんですよね残暑って・・・。前に10月になってもえらく暑い年もありましたもんね。そんなときにはやっぱり便利かもと思ってこれ縫いました。
あ、でも紺色の麻襦袢もあるので、秋はそれでいきますかね。9月からは私もようやく着られそうです。るん♪
Commented by 香子 at 2015-08-30 21:43 x
祝・完成〜!
例年なら9月いっぱいは麻の襦袢着ちゃいますけどね。
ま、紺色もお持ちだし来年まで温めてもいいかな (^-^)b
Commented by team-osubachi2 at 2015-08-31 08:18
香子さん
はいい、やっとこさ、これ仕上がりました。
前身頃の幅狭いんですけど、夏用だし、ま、いっかなあ〜と。
これまた中断したまんまの長襦袢の裾、ぼちぼちやりまする〜。笑
by team-osubachi2 | 2015-08-29 11:56 | 着物のこと | Comments(6)