すぎゆく夏の午後に

生きものの身体というのはよく出来ているなあと思う。
草木や鳥や虫たちだけではない人間という自分の肉体もまた
自然と季節の移ろいを(頭でではなく)敏感に感じとる。

お盆が過ぎて、まだまだ蒸し暑い日はあっても
体は気候の変化を察知し、正直に疲れを訴えてきた。
その声を、もう若い頃のように無視できなくなったなあと思う。
ことにバイオリズムが大きく下がっているらしい去年今年は
もう我が身に従わざるを得ない。

f0229926_1875864.jpg

まあ、そんなワケで、
普段せかせかしがちな自分もゆったりを心がける。

今日は仕事も返事待ちでゆっくり出来るし、
掃除も洗濯もしなくていい日だったので
午後も早々にスーパーで買い物をすませる。
帰り道、よそのお宅の庭先に咲いていたおおきな向日葵が頭を垂れていた。

今日ばかりはこれまで散々暑かった夏も
自分が老いてきつつあるのをようやく悟ったかのようだ。

f0229926_18165518.jpg

帰宅して窓を開け放し、部屋着に着替え寝床にごろんと寝そべる。
ようやく読みたかった本を少しだけ読んだり、昼寝をしたりして過ごす。

そうそう、こんな風に過ごしたかったんだよね〜♪
ぐうたらな午後はいいなあ。

f0229926_18272019.jpg

夕刻、寝そべったまま、すぐそばで鳴いている
ヒグラシやツクツクボウシの声を聞きながら
もうあと五分怠けさせてくれ〜、と自分に言う。

・・・で、さて、そろそろ支度にとりかかろうか。
今夜は厚揚げにきのこのあんかけでもこしらえようかな♪

Commented by sogno-3080 at 2015-08-20 09:25
季節の移り変わりをこのように切り取れる感性に
憧れます。毎日せかせかが続く私、いい加減にしろ!
って自分に言い聞かせてはいますが(笑)

うちわを見てはっとしました。
先日盆踊りに行った際、皆様浴衣の帯のところに
団扇をひゅっと差し込んでいるのが格好良くて。
因みに、もう何年も前から我が家には団扇がないです。
そんなことに改めて気がつきました。
Commented by team-osubachi2 at 2015-08-20 17:37
sognoさん
私もね、体はのんびりしたがるのですが、その分頭が余計にせっかちになるときもありまして・・・。(^_^;;

団扇はひとつあるといいですよ〜。これは一昨年だったか柚木沙弥郎さんの型絵のを二本ゲットして、以来一人一本きりのを大事に使っております。そういえばすっかり忘れてましたが、浴衣を持っていたときは何本も団扇持っていて、花火や飲み会、浴衣にあわせて使い分けてましたっけ。京都の諸先輩方がいらした当時は芸妓ちゃんの名前の団扇をまわしてもらったりしてね、嬉しがってました。
いまからでもお一人おひとつずついかがですか〜?
by team-osubachi2 | 2015-08-19 18:31 | 日々いろいろ | Comments(2)