ヤマユリの王女さまの降臨

朝起きてリビングのカーテンをあけたら、
我が家のささやかな草むら園に、ほんの一瞬
それはそれは美しい王女さまが
朝日を受けてきらきらと輝くように佇んでいらっしゃるのを見た?!
・・・ような気がした。

f0229926_16484998.jpg

ちょうど一年前に、浅草の植木市でみつけて
(地元では「お富士さん」という愛称で知られる浅間神社の縁日)
大事に連れ帰ったヤマユリの苗。

去年はでも、買ったときの背丈で成長が止まり、そのままおしまいになった。
自分の体調も最悪だったし、ああ、やっぱりダメだったか、と
気にかけてあげる余裕もなかったのだけど、
今年の春、すっかり忘れていた鉢からものすごいガッチリした芽が出てきて、
大事に見守っていたらめでたく花芽をふたつ持った。
初々しい王女さまは双子でいらっしゃるようだ。

f0229926_1658945.jpg

おかしなことに、まっすぐ伸びていた茎がある時期から途中で曲がって
以後ずっと曲がったまんまで成長していたのを
はじめは“腰のまがったおばあさん”のように例えていたのだけれど、
こうして見事な花が咲いたのを部屋から眺めているうちに、
おや?と気付いたことがある。

我が家の草花はそこかしこから採取してきたり
いただいてきたりした野の草がほとんどで、
いってみれば地味で田舎育ちのような素朴な植物ばかりなのだけど、
このヤマユリの王女さまは、ご自分も山家育ちなのをわきまえていらっしゃるのか
わざわざ腰をおって目線低く草むらの皆にむかって
なにやらお話なさっている姿のように見えてきたではないか・・・?!

f0229926_16584331.jpg

ユリの類いは、花が咲くまでに地味な葉っぱの姿のままで
太陽の光を受け、やがて来るべき開花時期のために、
その根に栄養を溜め込むのだそうだけど、
こうして可憐なヤマユリの花を見ていたら、
「焦らなくていいのよ、時が着たらちゃんと花は咲くのだから」と
王女さまは私にも何やら語りかけていらっしゃるような気がしてきた。

・・・ああ、そうなんですね。
教えていただいてありがとうございます。

夕刻、小鳥が歌う風にのって、
かぐわしい香りがほんのりと部屋の中にまで漂ってきている。

Commented by セージグリーン at 2015-06-29 18:32 x
植物は不思議な力を持っていますね。
もう駄目か,,,と諦めたのに翌年息を吹き返してくれるものもあり、焦らずに看守らなくちゃ、と思うことです。
こちらのヤマユリ、見事な造形と色彩ですね!さぞかし香りも素晴らしいことでしょう。
L字に腰を折って、他のお仲間にお話をなさっている、、、
ほーんとだ、そう見えますね。
なんだか、おとぎ話になりそうな一幕です。
Commented by team-osubachi2 at 2015-06-29 20:28
セージグリーンさん
ほんとに植物の生命力には不思議なものがありますね〜。
でも、人類よりもはるか昔から生きてる生命体ですし、
深遠なるものがありそうですよね。
腰が低いうちの王女さま(笑)のこの根は買ったものですが、山に自生するヤマユリはどんどん減っているそうです。つぼみを見つけて次に楽しみに行ったら根こそぎ消えていた、と聞くとがっかりしますよねえ。
Commented by sogno-3080 at 2015-06-29 20:32
咲いたのですね、オメデトウゴザイマス!
なんてったって、百合は特別です。明日辺り咲きそうな
大きな蕾、そっと触れると未来への可能性がずっしり。
花ってホント豊かな気持ちにさせてくれるものですね。
Commented by 朋百香 at 2015-06-29 23:28 x
tomokoさま
そーなんです。近くの土手に咲いていたヤマユリ、年々減って今年はどうかしら?という感じ。残念です。
それに引き換え、我が家のカノコユリは繁殖力旺盛で、ユリは球根だと思っていたのに、種も飛ぶんですねぇ、去年はなかった所に今年は芽をだしたりして。ヤマユリが増えてくれたら嬉しいのにな・・・。根っこをネズミかモグラが食べちゃうんですかね?ユリネって人間も食べるくらい美味しいですものね。
tomokoさんちの女王様、美しいわ〜❤
Commented by team-osubachi2 at 2015-06-30 09:19
sognoさん
はい〜、無事咲いてくれました〜!
固形肥料一個あげただけで去年の土のまんまなんですけど
花が咲くって素晴らしい気持ちになりますですねえ〜。
ササユリやテッポウユリの清楚な感じも好きなんですが
ヤマユリ、こんな華やぎのある花が山道歩いてて咲いていたら
びっくり感動しますね。
膨らむつぼみに未来への可能性を感じる、、、いい感性です!
Commented by team-osubachi2 at 2015-06-30 09:31
朋百香さん
わお!そちらはカノコユリが咲くのですか?!ヤマユリよりも王女さまっぽいかもですねえ!
そうそ、種からでも気長にしてれば咲くことありますよね。
うちの長屋の土手のタカサゴユリは根よりは種からだね?って感じですが、今年はどれも養生組みたいで花は来年に持ち越しとなりそうです。
ヤマユリ、そちらの土手にも咲きますですか?この丘の上も長屋が建つ以前の薮で咲いたかもしれないですねえ。自分が住んでいながらもちょと残念なような気もしてきます。
百合根、鼠とか食べちゃうって聞きますですね。人さまにも美味しいんですから、そりゃ鼠も食べますよねえ。笑
by team-osubachi2 | 2015-06-29 17:45 | 生きものの世界 | Comments(6)