ターシャ・テューダー生誕100年

今週、NHK BSプレミアムでターシャ・テューダーさんの番組を
連日アーカイヴ放送してるなあ〜と思っていたら、
そうか、生誕100年だったんだ。

昨日になって知ったけれど、イベントの展覧会も始まっていた。
ガーデニング・絵本・ドールハウス 愛する暮らし
生誕100年 ターシャ・テューダー展/松屋銀座にて4月6日(月)まで

http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20150308_tashatudor_8es.html

f0229926_11144641.jpg

私は絵本作家としてもまったく知らないまんま
18年前、この本を書店で見つけて、
まるで19世紀のまんまの絵のような美しい写真の数々に釘付けになって
そこではじめてこういう人がアメリカにいらっしゃるということを知った。

その後、独身時代のあるとき、めずらしくひどい風邪をひいてしまい、
一週間ほどアパートでひとり臥せっていたときに、
テレビでも見たこの人の暮らしぶりを紹介した美しい映像に
ずいぶんと慰めてもらった記憶がある。

f0229926_11285070.jpg


よく“絵に描いた餅”というけれど、この方の暮らしぶりは絵そのもの。
すごいのは、それが高い美意識と
(私などには想像もつかないほどの)不断の努力のもと、
現実に何十年と営まれていたというコト。
その上、絵を描いて仕事されてもいて・・・尊敬する。

私のようないち鑑賞者は(メディアを通してだけど)その恩恵にあずかるだけでいい。
・・・ありがたいことである。


Commented by セージグリーン at 2015-03-20 19:20 x
生誕100年と言えど、お亡くなりになったのはつい最近ですものね。
まことに見事な生き様だったなぁ、と感嘆します。
あの広大な庭で、ある花を条件の異なる数カ所に植えて、どこが適しているかを研究するなど、一見自然に咲き競うかのように見える植物が、研鑽と努力の賜物であると知った時、
この方の真のエネルギーと強靭さに、半ば呆然としたものでした。
あのお庭、今はお孫さんご夫妻が守っていらっしゃるのでしょうね、、、。
Commented by team-osubachi2 at 2015-03-21 10:19
セージグリーンさん
はい、あの広大そうな敷地や庭の作り込みや手入れ・・・50代後半からなさったとはいえ、その労力たるや想像もつきませんですね。
あの家と庭のその後は・・・ネットで書いてあったことですが、土地と財産をめぐり子供らである兄弟姉妹で訴訟がおきてたようですね。真偽は知るよしもないですけど、世知辛い世の中ですし、起こりうることかなあ、と。うまくおさまればよし、庭と同化されたご本人のようにあとは野となれ山となれ。
Commented by abe-mayu at 2015-03-21 14:09
同じ本私も持ってます!!
「庭」の意味が日本人が思っている「庭」と違う気がします。
手伝ってくれる息子はいないけれど、家に同化する「庭」少しずつできたらいいなあ。50代後半から始めたそうなのであやかりたいです。
Commented by 朋百香 at 2015-03-21 21:58 x
tomokoさま
この本、どれだけ眺めたことか・・・。
ターシャさんの庭で私は、「天使の輪」が好きです。
当時、すぐ真似してジキタリス植えたけど、今はもう
跡形もなく消えました。咲かせ続けることの大変さよ。
彼女の庭は天国ですね。
Commented by team-osubachi2 at 2015-03-22 00:17
abe-mayuさん
この本、当時の写真集としてはかなり売れたんじゃないでしょうか。写真のどれもが絵画のような奥行きがありますよね。
abeさんのおうちとお庭、これからどんな風になっていくのでしょ、初夏、拝見しに行っちゃおうかな〜?!
(来月下旬から二ヶ月ほど相方が長期出張に出かけて留守にしますので〜)
Commented by team-osubachi2 at 2015-03-22 00:33
朋百香さん
いやあ、この本は眺めますよね〜。最初に買ったこれは特別です。
しかし、この天国の庭はほかに家畜もいて、畑もあって、それぞれに害獣、害虫、天候不順ととんでもない困難もあることを思うと、その想像だけで私なんかは萎えそうです。笑
うちもナルコユリだのリュウキンカだの、いただいた土から生えたと思っても、そのうち生えなくなって消えてしまって。そうかと思えば、タツナミソウみたいにいつまでも元気なのもあったり・・・植物ってムツカシイですね。でも、だんだん一期一会でもいいやって思うようになってきたかも?笑
Commented at 2015-03-23 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by team-osubachi2 at 2015-03-24 11:35
鍵コメントさん
コメントありがとうございます〜!
鍵コメントさんもお持ちなんですね、この本。
いやあ、これはもう見るだけで(舌を巻きをまきつつも)シアワセ〜なうっとり感につつまれる写真集ですよね。

別件、追ってメールいたします♡
by team-osubachi2 | 2015-03-20 11:49 | 日々いろいろ | Comments(8)