わが春は・・・

毎年のことながら、結局去年も領収書を整理しただけで、
帳簿付けは今年に入ってからだった。
でも、早くに始めたおかげで、ゆっくりゆっくり作業をすすめて
昨日無事に確定申告を提出することができた。
やれやれである。

そのあと、この辺り出身だという友だちが情報をくれたので、
税務署からひと歩きしたところにある梅林をはじめて訪ねてみた。

f0229926_22492018.jpg

いったん丘をあがって公園に入ると
今度は丘の頂上から谷地にむかって梅林が広がっていた。
ふわあ〜♪ 何本かの早咲きはもう満開だったけど、
大半はまだ二分咲きといったところ。梅祭りはこれからだそうだ。

夕刻とあって、梅林はふくいくとした甘〜い香りで満たされていて
しばしウットリと過ごした。
むかし杉浦日向子さんのお話でだったか、江戸のころの梅見は
この匂いを小袖や羽織に移して帰るのが風流だったそうだが、
現代のダウンジャケットではそんな風流は望むべくもない。

f0229926_22585813.jpg

ところで、確定申告書は郵送も出来るというのに
(ネットでの申告はまだ信用していないし・・・)
独立以来、毎年わざわざ出かけていって、目の前で
係員にハンコを捺してもらうというのが私の事業のささやかな行事である。
ポンポーン!という音には、
これでまた一年が終わったという快感がある。
そして税務署を出るとき、いつもしみじみと
「さあ、私の春が始まる〜♪」と実感するのであ〜る。


by team-osubachi2 | 2015-02-24 00:41 | 日々いろいろ | Comments(0)