古女房のごときカシオの電卓

自営業であれば、避けては通れない季節労働・・・確定申告!!
その準備シーズンに今年も突入。はあ〜〜〜。
たとえば数学という世界には才能が要るように
経理という世界にも才能が要るとこの季節になるといつも痛感する。
数字のセンスがない私は、
年に一度しか経理用のWindowsパソコンをいじらないものだから
何年やっても入力はメモノートとにらめっこしながら始める始末。

でも、そんな私の経理に欠かせない相棒がいる。
チャラ〜ン!それはカシオのソーラー式電卓。

高校を出て上京した年だったか、電気街で買い求めて以来
いまだバリバリの現役である。
(・・・たまにしか使わないせいかもだけど。w)
“経理嬢”とよぶWindowsパソコンはすでに二代目でも、
この電卓ばかりは古女房のごとき馴染み方で、
普段はiPhoneの計算機を使う私も、
経理作業のときばかりはこの電卓が一番使いやすいんであ〜る。

f0229926_8324958.jpg

昨秋、思うところあって経理作業をしやすい位置に
帳簿と経理用パソコンを設置してみた。
いつも思うだけで出来ずにいた
「今年こそやろう!ちょこちょこ帳簿整理」
はたして実現できるか・・・って、それは私次第か、はいはい。
Commented by 香子 at 2015-01-19 16:34 x
ああ、またこの季節がきました。
我が家も結婚以来ずっとワタシの仕事です。
数年前に次男がExcelでオリジナルの帳簿を
作ってくれたので、数字を打ち込むだけで
縦横の計算もすむので楽になりました♪
さて、まずは領収書の区分けからやらなくちゃ(苦笑)
Commented by cello87 at 2015-01-20 01:20 x
私も5日前に始め、もう2日休んでます。
今年の目標は毎月ごとに経理を締める。
ですが、その前に昨年の1年分があります。
昨年分を3月15日ギリギリまでやっていると
今年の分がもう2ヶ月遅れになる。
すると やる気が失せてしまう。
というのが毎年のパターンです。
月曜日は経理の日。としようと思いついたら もう火曜日になってました。
Commented by team-osubachi2 at 2015-01-20 08:32
香子さん
わ〜!そうだ〜、自営の奥さんって、考えてみたら家事に炊事、子育て、親の面倒も見たりしながら確定申告するんですよね。私なんて自分独りの生活でヒイヒイ云ってたわけで、それ考えると・・・頭が下がります。
表計算、自分で作成なさる方もいますね。私は独立以来ずっと帳面はつけてたんですが、青色にして簡易簿記の控除が消滅するときに泣く泣くWindowsを導入して弥生会計にしました。訂正も楽になって、導入して正解でした。
無事提出するまで、がんばりましょうねえええ〜!笑
Commented by team-osubachi2 at 2015-01-20 08:36
cello87さん
>昨年分を3月15日ギリギリまでやっていると 今年の分がもう2ヶ月遅れになる。すると やる気が失せてしまう。
・・・まったく同感であります。笑
そうなんですよね〜。なので、今年はまずは領収書をちょこちょこ帳面に張って整理するところからはじめてます。
目標は2月の会期しょっぱなに提出して、さっさと更新して1月をまとめてやっつける・・・でもまだ考えないでおきます。目の前の作業を片付けるところから、ですね、まずは。苦笑
Commented by abe-mayu at 2015-01-21 18:07
諸先輩方のコメントを読ませていただくと、みなさん苦労されていて同じなんだなあと思いました。私は未だに帳簿付けは手書きです。年末からお正月に1年分つける荒技をやっております。言い訳するわけじゃないけど、絵を描く脳と数字を整理する脳って全く別の場所だって感じませんか?
Commented by team-osubachi2 at 2015-01-22 08:49
abe-mayuさん
自分でやらなきゃいけない経理ってもうぐんにゃりします〜。
私も最初のうちは手書きで帳面つけて、お盆やお正月に帰省する際に持参して(まるで宿題!笑)やってましたけど、あれ?abeさん、青色申告・・・ではないですか?
私のような貧乏たれほど青色の控除は助かりますので、簡易簿記が廃止されるときにパソコン買って弥生会計で集計するようにしました。作業はめちゃくちゃ楽にはなりましたけど、結局年イチの苦労は同じですね〜。笑

>絵を描く脳と数字を整理する脳って全く別の場所だって感じませんか?
まったく同感です!!
by team-osubachi2 | 2015-01-19 08:40 | 日々いろいろ | Comments(6)