夜空の星に

昨日は双子座流星群がピークだというので
ゆうべ夕飯を終えてしばらくしてからベランダに出てみた相方が
「流れてる!」と言うので、私もいそいそとダウンを羽織ってでてみた。

f0229926_8585490.jpg   
←アプリ
StarWalkより

うちのベランダはちょうど東方面に向いているので
月がのぼるところや、東からくる星座の流星群を見るにはとても都合がいい。

都心では夕方霙も降ったそうだけれど、丘の上は降られることもなく、
(遠くで降っているのは雲行きで見てとれた)
夜はよく晴れていて、20分ほどもボーっと眺めているうちに
15〜18個ほども星が流れていった。・・・感激☆

f0229926_94233.jpg   
←昨夜の
オリオン座。
双子座は
このすぐ隣

こういう流星も宇宙のロマンを感じさせてくれる現象の一つだけど、
でも、もしも本当に宇宙に出てしまったら
この惑星の生命はずいぶん護られているなあ〜と思うんだろうね、きっと。

人間なんてちっぽけな存在だと思いながら部屋に戻ると
テレビは選挙速報でやかましい。
うう〜む、これが日本に生きてる私たち人間の現実か・・・。

でも、星空のパワーは眠りにつくときも私の中で満ち満ちていて
ぶり返した手足のトラブルも忘れて、
すぐに深い眠りに、落ちて、いった、の・・・だっ・・・た。zzz
Commented by セージグリーン at 2014-12-16 07:35 x
寒い時期の夜の外出は控えたいのですが、オリオン座をくっきり仰げて嬉しかったです。
流星群は息子が中学生の頃、ベランダでよく眺めたものでした。夜通し寝袋に入って観察したお子さんが、授業中居眠りしたというエピソードもあります。
娘が生まれて子育てがいよいよ大変になった頃、ちょうどカール・セーガンの「コスモス」の放映があり、息子と観たのがよい気分転換でした。私たちは「星の子供たち」なんですね、、、。
Commented by team-osubachi2 at 2014-12-16 08:55
セージグリーンさん
サイエンス好きの我が家でも、ときどき「コスモス」の話題がでますよ。相方がDVDを持っていてくれるのでありがたいです。そう、私たちは「星の子供」ですね、そう思うとしばし浮世離れできます♪
by team-osubachi2 | 2014-12-15 09:20 | 日々いろいろ | Comments(2)