江戸名物の笹巻けぬきすし

先週末の雨の土曜日は、日中新御茶ノ水駅にほど近い某所に
所用で相方と詰めていて、夕方、小川町から神保町へ
餃子を食べに行こうと移動するさい、
ひょいと『笹巻けぬきすし』のお店の前を通ったので
わ〜っ、嬉しいっ!買う買う!!と中へ入った。

f0229926_8405111.jpg

かねてより有名なこのお寿司を最初に口にしたのはもうずいぶん前のこと。
訪ねた先で、どなたかの差し入れを
お相伴させていただいてつまんで以来である。

お店に入るのははじめてだ。
うう〜〜ん、暖簾や看板同様、お店の中もたまらない風情。
ここでちょこっとつまむことも出来るけど、
このお寿司の本領はやっぱり折詰めにしてもらうことだよね。

f0229926_8473911.jpg

うちに帰ってから二人でちょいと夜食につまむ程度でいいので
ほんの七つばかり詰めてもらった。
七つ入りの折は、えび、さば、でんぶ、こはだに玉子、
それとかんぴょう巻きがふたつ。

その場で(っていってもお帳場の奥で)握って笹に巻いて詰めてくれる。
おうちで食べるころには笹の香りがぷう〜ん♪と漂い、
キリッと塩と酢の効いた魚と酢飯の味わいは、
ああ〜これがお江戸の味だなあ〜!と感じ入る旨さなんである。

まあ、この手のお寿司の味、これは好きずきかもだけど、
富山の甘ったるい酢の反動か、江戸のキリリと効く酢飯の味が私は大好きだ。

f0229926_8575899.jpg


折詰めのお寿司はワクワクする♡
夜分にお茶を入れて、虫養いに食する折詰めのお寿司は
大人の愉しみのひとつである。

おいなりさんとかんぴょう巻きの四谷『志乃多寿司』さんや
おなじく四谷三丁目の大阪鮨の『八竹』さん同様、
神田小川町の『笹巻けぬきすし』さんもこれから贔屓にしましょ!

・・・って、都心を離れた今は
そうそう買いにいけるものじゃあないけれど。w
Commented by 香子 at 2014-11-04 13:05 x
あら、懐かしい♪
ここのお寿司、美味しいですよねえ (^-^)b
そして餃子はすずらん通りのあのお店かしら?
Commented by team-osubachi2 at 2014-11-04 17:15
香子さん
久しぶりでしたが、美味しいですね、やっぱり。
餃子はそうそう、すずらん通りをひとつ曲がって
Jシアターの向かいにあるあのお店であります。
お昼抜きだったので、ここでエナジーチャージ!
空きっ腹に効いたー!!笑
Commented by fuko346 at 2014-11-05 10:38
お江戸のお寿司~~~~
なんだか 同じことを言っているような 笑
だしは 京都がいいけど お寿司はお江戸が
いいなあ。
ちいさいおいなりさんで有名なとこ、どこ
でしたっけ。
あれも食べたいなあ。
う、くしんぼ でした。
Commented by team-osubachi2 at 2014-11-05 21:46
fukoさん
むふふふ、お江戸のお寿司ですよお〜〜!!笑
そうですね、京都の握りも何度かいただきましたけども
京都のお寿司といえば、なんといっても鯖と鱧の棒寿司!
握りは・・・お江戸に軍配あげちゃいますかね。
30歳(&36歳)のとき、すきやばしのあのお寿司屋さんで、あの「J」さんの握りで食べたのが自分の最高の贅沢でした。自腹です。やっぱり握りの寿司は男性に奢ってもらうと旨さもひとしおかもしれませんですね。笑
by team-osubachi2 | 2014-11-04 09:21 | 食べる | Comments(4)