はじめての遠征ドライブ旅(初日)

*10月4日(土)晴れときどき曇り

早朝3時に起床。すぐに手早く仕度して、
相方の愛車に荷物を積み込み4時過ぎに出発。
行き先は岐阜県多治見市。

二人暮らしになってから(山登り以外に)
車で旅に出るのはこれがはじめて。
由比ケ浜の手前あたりで夜があけた。自分で運転出来ないくせに
夜明けや日没を走りながら見るのは大好きだ。

f0229926_943592.jpg

途中休憩に寄るSAやPAでちょこちょことB級フードに手を出す。
だって、これも旅の楽しみだも〜ん♪

f0229926_9133846.jpg


f0229926_914921.jpg
f0229926_9142657.jpg

ゆっくり休みをとりながら、多治見市にある
現代陶芸美術館(セラミックパーク)へ到着したのは午前10時半頃。

私が今回訪れたかったのは・・・なんといってもコレ!↓

f0229926_9223434.jpg

今年古田織部の400年忌と知り、その節目に催されるとあって
是非見ておきたいと思った『大織部展』。

残念ながらちょうど展示替えの後で、かの「破袋」は見物できなかったけれど
それでも展示物の数々はすこぶる存在感にあふれていて、
見ているととても不思議なキモチになる。
400年たっても「へうけもの」のパワーは弱まるどころか、
現代の陶芸家の作品を薙ぎふせてしまうほどのエネルギーが
一個一個の物体の中に在り続けるのはどうしてだろう・・・?
不思議だ。物の持っているエネルギーって本当に不思議だ。

さすがに節目の年忌ということもあってか、
あちこちから見物にいらっしゃるお客も多いらしく
残念ながらチラシが早々になくなってしまったらしい。
チラシがないのは残念だったけど、
はじめて織部にふれた相方が図録を買っていた。(しめしめ♪)

f0229926_10365387.jpg

美術館の中にある軽食処で軽くお腹を満たしてから、
この夏、表参道で催された織部400年忌のお茶会でお会いした
安洞雅彦さんという若い陶芸家さんの工房へちょいとお邪魔した。

安洞さんはいま『へうげ十作』のメンバーの一人として
桃山時代の織部をちいさい寸法で再現している。
先日お茶会のさいの展示で豆向附をふたつばかりお嫁にいただいてきたのだけど、
http://okakara.exblog.jp/22796580/
ちいさいからこそ手間のかかる織部を丁寧に作っていて
出来がとても良いの。

f0229926_12392356.jpg

展覧会を見たあとであらためて見てみると
安洞さんの丁寧な仕事ぶりがさらによくわかったような気もした。

f0229926_17281718.jpg

「わかったような気がする」っていうのは、
でも実はわかっていない証拠だなあと思う。
ひとしきり工房も見学させてもらった後、
思いがけず安洞さんの茶碗に絵付けさせてもらうことになった。
あわわ・・・出来るのか〜私?!

というワケで、この世界のムツカシさを
身を以て知る羽目になってしまったのだった。

f0229926_17315389.jpg

結果・・・・・・嗚呼〜うう〜アア〜、
なんでこんな絵になっちゃったんだ〜?・・・である。
ドガ〜ン・・・と落ち込んだ。

あたり前だけど、絵や書のように
紙の上で筆を動かすのとはまるで違うんである。
工房を後にしてからも、この絵付けのことはずっと頭にこびりついていて
今でも「ああすればよかった、こういう絵にしたかった!」と反省しきり。

この茶碗は11月1日に薪窯で焼いてくださるそうだ。
どんな仕上がりになっても受け止められる自分でいられますよ〜に!
・・・なんてね。いや、そんな大袈裟なもんなんかじゃない。
素人は素人らしくいればいいサ〜。

f0229926_17504818.jpg

夕方、工房を後にしてからも、
のどかな多治見の里山の景色が良くてしばらくうろうろした。

何百年も前から周辺の焼き物が集まってきていた
多治見という土地の昔を想像してみた。
町や村々の道すじや建物など文明は随分と変わっても
山並みや谷地などの気候風土はきっとそのまんまだろう。
この地に住まう人たちの気質もそう大きくは変わってないんじゃないかな。
夕暮れ時、畦道の草を刈る農夫のもとから漂う香ばしい草の香りと
山の樹々が放ついい空気を胸いっぱい吸ってから町に戻った。

(続く)

大織部展/10月26日(日)まで/岐阜県現代陶芸美術館にて
http://www.cpm-gifu.jp/museum/01.top/index1.html

*スピンオフ企画「激陶者集団 へうげ十作」 主力作家が参加します
(安洞雅彦さんも出展の)「天祭一○八」のお知らせ
第三回「天祭一○八」10/17(金)〜19(日)増上寺会館3階にて
http://www.tensai108.jp/hyogemono/index.html
Commented by 香子 at 2014-10-08 22:55 x
順調なご回復で遠出まで出来るようになって良かったです♪
なんとも楽しそうな道行きでしたねえ (^-^)
Commented by team-osubachi2 at 2014-10-08 23:10
香子さん
はい〜、まだ着物と水泳は体調と相談していつ再開できるか微妙ですが
(疲れからか少々ぶり返しがきてしまい・・・ ^_^ ;)
ま、いっぺんには終息しないんですわね〜。三歩進んで二歩下がる〜♪
Commented by yukiko at 2014-10-09 00:00 x
ぶり返し、凹みますよね~ (経験者です)
美味しいもん食べて、いいもん見て、免疫力も上がってますよ、きっと(^_-)-☆
Commented by team-osubachi2 at 2014-10-09 08:17
yukikoさん
いやあ〜、薬局の人に、治ったと思っても根気よく薬を塗るのを続けてくださいね、って言われていた意味がちょっと分かりました。まだしばらくこの症状とおつきあいさせていただきます。笑
明日は着物着られるかなあ〜、ビミョー。
by team-osubachi2 | 2014-10-07 18:17 | 旅をする | Comments(4)