焼箔の帯

ある日ネットで見つけてから、
何度もためつすがめつ画面を眺めていて
いやいや待て待て
「今はそんなもの買ってる場合じゃないから」と思いながら、
病み上がりでなんだか気分が軽やかになったせいか
先日まだウェブ上にあがっていたのを
ポチッとした帯が昨日届いた。

私の箪笥には新顔だけど、もちろんこれも古手の袋帯。
焼箔がお得意の服部織物さんの「こはく錦」帯。
今どきはあまり見かけないけど、焼箔や漆箔って嫌いじゃない。

f0229926_01860.jpg

届いてみれば、タレ先が閉じてなかったので
中をのぞくと帯芯がなかった。

リサイクル品とはいえ、まだまだしっかりとした織りだから
このまま閉じて締められないこともないのだけれど、
そういえば、帯芯あったわよね?と
押し入れから帯芯を引っ張り出してきて、
帯を半分ほどそっとひっくり返し
お太鼓あたりからタレ先までだけに帯芯を通した。

f0229926_082360.jpg

たとえ帯芯部分だけでも、
古手に新しい息吹を吹き込めるつもりで・・・。

うん、これでキモチ良く、また長く締められると思う♡
Commented by straycat at 2014-10-03 08:12 x
tomokoさん、こんにちは。
うちにも古い洛風林風の袋帯があって、やっぱりタレ先が閉じていなくて芯が入っていません。試しにそのまま締めたら、問題ないように思いましたが、やっぱりお太鼓の部分だけでも芯を入れるべきなんでしょうか?
昔の人って芯を入れずに締めたりしていたのですね。
焼箔の帯、素敵~。アブストラクトな絵画みたいですね。
Commented by sogno at 2014-10-03 10:56 x
着物にまつわるお話はいつもどんな時でもキモチを
明るくしてくれますね。
こちらの帯、私的には「よだかの星」の帯版に見えて
しょうがないです(笑)
Commented by team-osubachi2 at 2014-10-03 12:27
straycatさん
こんにちは。昔のように背中でひと縛り(結び)して帯をしめる時代ではなくなってきていますし、しっかりした織り帯なら芯ナシもありだと思うのは乱暴ですかね?
私も新しいので帯芯ナシですませてるのがありますが問題ありません。
古い帯によっては地がくたびれてしまっていたり、腰がなくなりつつある帯ってありますから、これはまだ大丈夫ですが、背中のお太鼓にわずかに勢いをつけたいかな〜と思って、薄い帯芯を通しました。
両サイドの袋とじの糸にもいくつか弱りやほどけそうな箇所を見つけたので、そこも補強しようと思います。そうして空気を通し、アイロンをていねいにかけ、過去と別れてもらい、私色に染まるように息を吹き返すところが古手ものの面白さなのでした。
straycat さんの帯、無要な様子であればそのままでよろしいと思いますよ〜。
Commented by team-osubachi2 at 2014-10-03 12:46
sognoさん
あ、私もこれ、眺めていて『よだかの星』っぽいなって思ってました。
お値段も野口英世サンがほんの*人分の賢さです。笑
しばらく海にキモチがいってたんですけども、
あれやこれやで今は(今のうち?)着物に楽しみを見つけています♪
今まだ足の皮がボロ剥けなうえに、一昨日あたりからまた足裏にピリピリ赤らになる箇所もあったりしてヒヤヒヤしてますが、こういうのは順調に一本調子には上がってはいかなくて、少し下がってはまたちょっと上がるのくり返しなんだな〜って身を以て実感しているところです。
でも、着物のことを考えているとピリピリを忘れます〜(笑)。
Commented by 朋百香 at 2014-10-03 20:30 x
tomokoさま
おおー、何ともインパクトのある帯。素敵だわ〜。
私だったら、やっぱり無地紬に合わせるかな・・・と、
人様の帯なのに楽しませて頂きました。
tomokoさん、どんなおきものに締めるのかしら?
楽しみ〜♪

お身体の方も少しづつ良くなられて、良かったですね。
慌てずのんびりいきましょうね〜、お互い。
Commented by fuko346 at 2014-10-03 20:38
きれいな帯ですね~。
焼箔でもシックかつおしゃれってあんまり見かけません。
お似合いになるだろうなあって拝見していました。
おみ足 早くよくなりますように。

袋帯、重いのが嫌で 新しいのはほぼ芯なしに
してますう。
この子は新しい芯を入れてもらって手入れしてもらって
ともこさんとこの子、になったのですね♪
Commented by team-osubachi2 at 2014-10-04 07:46
朋百香さん
私もやっぱりあわせるなら無地の紬かなあ〜、と思ってました。
焦げ茶のざざんざ、とか、鼠の結城とか、、、。
金茶の縮緬の無地なんかもいいかもしれないです。
癖の強い帯を活かすには、やっぱり無地ものがはえますよね。
いつ締められるかな?いつか締めたとこ見てやってくださいまし♪
Commented by team-osubachi2 at 2014-10-04 07:55
fukoさん
個人的な好みとはいえ、たしかに漆箔も焼箔もなかなか好きだわ!って思えるような物は少ないですね〜(^^;;
これはたまたま見るなりひきつけられてしまって、、、。
光り加減によりますけど、私の中では織部の類いに心惹かれるのと共通していて、暗い茶室や和蝋燭の灯りに映えるかも?なんて妄想してます。笑
今日はただいま牧之原SAでいっぶく中。これから現代陶芸美術館だかへ大織部展を観に行ってきます。遠征ドライブの運転はもちろん相方ですが。。。わくわく♡
by team-osubachi2 | 2014-10-03 00:14 | 着物のこと | Comments(8)