オクラのカラフルおろしがけ

その日のしみじみご飯はイワシの梅煮に決めてあったけれど
副菜は何にしようかと冷蔵庫をあけたら、
野菜室にオクラがあった。

他にプチトマトが4粒、大根の端っこがちょっと。
それに枝豆の茹でたの。
じゃあこれで何かこさえよう!

f0229926_17422678.jpg

・・・で、頭に浮かんだのが、
茹でたオクラに大根おろしをのっけること。
そこにトマトと枝豆も混ぜればいいかな、
という単純な思いつき。

味付けは白胡麻油を少しと塩をほんのひとつまみだけ。
冷蔵庫でちべたく冷やして食べたら、爽やかで美味しかった。
ま、秋に食べるよりは夏向きなおかずかもだけど・・・。

f0229926_18173324.jpg

準備をしていたときのこと。
プチトマトを手荒くポンポーンとボウルに放りこんだら、
細かい泡がトマトの表面を覆っていてキレイだなと思った。

こういうなんでもない普段の暮らしの中で見つける
ちいさなキレイが大好きだ ♪
Commented by sogno-3080 at 2014-09-28 04:14
私がTomokoさんのブログに非常に惹かれる理由の
ひとつが最後の五行に凝縮されています。
こういう感性、さすがだな~
だから絵が描けるのだなあ、ってしみじみ思うの。
Commented by 朋百香 at 2014-09-28 07:23 x
tomokoさま
ほんと、キレイですね!
絵のヒントって日常の中にいっぱいあるな〜と思います。
「オクラのカラフルおろしかけ」何てキレイな色彩でしょう。
さすがです!
Commented by team-osubachi2 at 2014-09-28 15:20
sognoさん
いや〜、お恥ずかしい限りで。笑
でも以前にも日記に書いたように、クリエイティブというのは
何もことさらなアート活動や広告や工芸の世界だけでなく
ごく日常の暮らしにもいっぱいちりばめられているのだなあ〜と
30代のときに何かが私に気づかせてくれたのでした。
もしかしたら、読んだ向田邦子さんの世界観も
大きかったかもしれません。
そういうことの積み重ねが自分の絵に
もっと表せるようになれたらいいなって思います〜。
Commented by team-osubachi2 at 2014-09-28 15:26
朋百香さん
たとえば、巨大すぎて比べようもないのですけど、横山大観のような巨人も、もしかしたら自分の身の周りにある何気ないものにセンサーを働かせていたかもしれないですね。なんかそんな気がしています。
もっとも、自分の程を知るようになると、大観のような、そんな大きな宇宙に挑戦しようなどとは露ほども思わなくなりますけど、小さな宇宙と自分に出来うる最高、磨ける限りの最上を目指して、ゆっくりとコツコツ上っていきたいものだなあ〜と思うようになりました。
市販のドレッシングを買わないので、塩味の大根おろしの和え物(サラダ風っていうか)の美味しさ、再認識しました。またやろうと思います。
by team-osubachi2 | 2014-09-27 18:20 | しみじみご飯 | Comments(4)