ある秋の日に

今日は、近所のカフェのおねえさんが焼いた
ちいさな焼き菓子を詰めた小箱を手土産に、
この間ひょんなご縁で知り合ったお人のお宅をはじめて訪れた。

f0229926_22593965.jpg

そのお人は、人が本来持っている体の力を整えるお仕事をされていて、
私のここんところの不調を実にキモチよ〜く整えてくださったあと、
お茶をいただきながら着物話をした。

うかがえば若い頃からお着物が好きで、
本当に好きなものや良いものを少しずつ手に入れていらっしゃるものの
なかなか着るタイミングがなかったのが、
一念発起して今年から着付けを習いはじめられたのだとか。
お互い好きな着物の話になると熱くなって
つい時間を忘れてしゃべりこんでしまった。w

朝は気圧もうんと下がって体も重いような雨模様だったけれど
午後帰るときには青空が広がっていた。
・・・うん、気持ちのいい日だ ♫
心も体もすこぶる軽やかになって家路についた。
Commented by りら at 2014-09-26 06:13 x
良い方と知り合われたんですね~。
病気というわけでは無いのにじわじわと体調が落ちている身としては、こういう方の存在が本当に羨ましいです。
その上、お着物でも繋がれたとは!!
体調崩されて大変そうでしたけど、こういう出会いの切っ掛けでもあったということなのかも知れませんね。
Commented by team-osubachi2 at 2014-09-26 11:29
りらさん
いつでも思うことですが、人との出会いほど
面白いものはないかもしれませんね。
旅先でのほんのひととき出会ったってだけの人でも、
長く人生の半分以上をつくあうような友だちでも、それは同じことで。
体調不良も、その最中にはしんどいものだなあと思いますけれども
まあ、それと同じだけの良いことも起こるのが
物理で云うところの「エネルギー保存の法則」
(プラマイゼロって意味らしい)だなあ〜っていつも思います。
日本って、東洋医学西洋医学、同時に存在してて面白いですよね。
昨日のこれは・・・なんとなく東洋的な感じかもしれませんが、
個人的には「宇宙と一緒ね」と思ったのでした。笑
世にはいろいろな治療法があるものだなあ〜と興味深く面白かったです。
by team-osubachi2 | 2014-09-25 23:17 | 日々いろいろ | Comments(2)