萩の子別れ

近所の公園の脇道に、この春、ちいさな萩の芽吹きをみつけた。
一瞬我が家のベランダ草むら園に連れていこうかとも思ったけれど
野の萩がいったいどんな風に育つのか見た事がなかったので
そのまま観察するコトにした。

経過を見守りながら思った。
ああ、手込めにしないでよかったかも・・・と。
我が家のちいさな鉢では、この萩はのびのびと育ちはしなかっただろう。

先ごろちいさな花をつけはじめた。
おや?白い花の中にちょこんと赤い色が差している・・・。
そうか、この公園下200mほど下ったところにあるお宅の
軒下に咲く萩の種が飛んできたのに違いない。

そのうち雑草として抜かれやしないだろうか?
「白萩」とでも書いたちいさな木札をそばにさしておこうかしらん?

f0229926_8492577.jpg←こちらは親株

公園の脇だけど、親株のように背高く育つといいなあ〜。
これからも経過を見守ろうと思う。
by team-osubachi2 | 2014-09-10 08:51 | 日々いろいろ | Comments(0)