泳ぐこと

この週末は急な予定変更があってバタバタしたりもしたけれど、
お天気もすこぶる良かった今日日曜の午後、
ぽっかりと時間に余裕ができたので、急に思いついて
前々から気になっていた大きなプール施設へサクッと泳ぎに行って来た。

f0229926_2232742.jpg

プールで泳ぐのは結婚して以来だから5年ぶりくらい。
・・・大丈夫かな?泳げるかな?
何本か水中歩きをやってからスイムに入ったけど、
30代のときにスイミングスクールで3〜4年みっちり教わったおかげで
フォームはすぐに思いだした。
何でもそうだけど、若い頃に習っておくっていいコトあるネ。

でも、さすがに日ごろの運動不足がたたってスタミナが保たなかったけど、
何が一番よかったって、最近背中や腰がトラブル気味で
いつも凝ってたり張ってたり縮んでたりして痛かったのが
まるでウソのように症状が消えたこと。

いやあ〜、やっぱりスイミングって素晴らしい!効果絶大!
ほんのふたつ隣の駅にあるのになんで今まで行かなかったんだろ?
もちろん、まだ筋肉が整ってないから夜にはまた症状が戻ってきたけど、
運動不足をなんとかしなければ、これはどうしようもないし、
夏場はランニングも暑くてしんどいし、久しぶりにプールに通ってみようかな?

って、いつまた私の中のスイッチ、いや、チャンネルが
ものぐさや他の運動にまわってしまうかはわからないけど・・・。w
Commented by 神奈川絵美 at 2014-06-15 22:42 x
こんにちは! 若いときに習っておいたり、習慣づけていたりすることってホント大事だと思います。スイミングってこの時期、いい気分転換になりますよね☆(ってワタシ、もう何年も行っていない…)

下の記事も拝読しました。誰かにちょいと方向づけしてもらうことで、楽になることってしばしば、ありますよね。ご住職の言葉はすべてではなく、単なる道しるべ。
私は「見た目はこれまでとそうたいして変わらないだろうし」とはぜーんぜん、思えませんよ☆ 足枷をつけちゃうと、もったいない!
Commented by team-osubachi2 at 2014-06-15 23:09
絵美さん
絵美さんは身体の変化、どうですか?さすがに寄る年波か、私は最近関節や筋肉が使わないでいるととみに硬くなって縮むようなカンジがするんですよ〜。毎日ストレッチしても解消とはいかず、疲れも溜まりやすくなって、どうしたもんかなあ〜と思っていたのですが、昨日久しぶりに行った呼吸器クリニックの先生とダイビングと喘息の関係の話をしていて、「本来全身に均等にかかる水圧は自律神経にとてもいいものなんですよ」と伺って、あら、じゃあプールへも行ってみようかな?と思ったところでした。いやあ〜、スイミング、いい気分転換にもなりましたし、何よりキモチよかったです〜☆

御坊さまのお話も「単なる道しるべ」、まさにそうですね〜。その道しるべを見るもよし見ぬもよし、あくまで道を選んで歩くのは自分自身ですね何事も。・・・足かせ?ナルホド。自分の意識って往々にして足かせになったりしますもんね。否定はしませんが、まずは描いてみないことには自分にもどうなるのかさっぱりわかりません。気長にコツコツとやってみたいと思います。
by team-osubachi2 | 2014-06-15 22:24 | 日々いろいろ | Comments(2)