日焼けた肌にまとう着物は・・・

対策が甘かったか、旅先でBBQなどして、
またわずかに日焼けてしまった気がする。嗚呼・・・。
そのうえ夏はこれからが本番だ。すぐには白くはならない。

昨日、朝ドラを見ていたら、主人公のはなが見合いをするというその場に
はなの母ふじが、地主のお家から着物を借りて着て座っていたのを見て
思わずギョッとなって、次にシュンとしてしまった。

顔が黒いと(もちろんこの場合はメイクされた黒い顔なんだけど)、
白っぽい着物を着たのでは顔はさらに黒く見える・・・!?

f0229926_17525947.jpg

20代のころから好きで袖を通している単衣の紬・・・。
白地に水色の糸が段グラデーションに織られていて
アクセントに青いタテ絣がところどころ入っている普段着の紬なのだけど、
むかしコピーライターの友だちがこの着物を見て
「湖面を渡る風みたい」と云ったので、
以来『湖面を渡る風』というニックネームをつけて楽しんでいる。

思えばあの当時は髪も長くて、ちゃんとお団子に結って着物を着て
日焼けしないようお化粧もキチンとして
若くてハリのある白い顔で着ていたのね〜。

f0229926_1802179.jpg

秋に着る色でなし、いま時分出かけたいギャラリーや展覧会へ
サクッと気軽に着て出かけようと思うけれど、
どうしたら少々日焼けた顔でも好い感じで着られるか思案の結果
濃い色目の半襟をあわせてみる・・・。

帯はといえば、この着物にこれといってピッタリな名古屋帯が
いまだ見つけられずにいるから、またミンサー帯で
自分好みに色目を抑えた組み合わせ。

う〜んん、ひとまずこれで試してみようかな。

f0229926_1871670.png

旅から帰ったら、我が家のヤマアジサイが
ちょうどこの着物みたいな色に色付きはじめたところ。
見ていたら、初夏にふさわしいような緑色の帯が欲しくなった。

嗚呼・・・。ふたたびため息がでてしまった。
Commented by abemayu at 2014-05-27 18:24 x
お帰りなさーい。お天気の日は蒸し暑くて梅雨が近づいている感じがしますね。
着物が似合うように日焼けを気にしていたなんて!!!頭が下がります。
ステキな紬ですね。帯で印象が変わりそう。いつかぴったりの帯に出会えますように。
Commented by team-osubachi2 at 2014-05-27 22:25
abeさん
ただいまで〜す。
ほんに今日も「梅雨入り?」って言いたくなるようなお天気でしたね。
>着物が似合うように日焼けを気にしていたなんて!!!
もともとすごい日焼け症なので、若いころは気をつけてました。
でももう海と付き合うとなれば、白い肌なんて・・・無理ですね。笑
野良の向きそうな藍絣とかのお着物ならなんとかいける・・・かなあ。
久米島以外はもってない。・・・帯も欲しいですが、
琉球ものも欲すいいい〜♬笑
Commented by セージグリーン at 2014-05-28 07:40 x
『湖面を渡る風』紬、素敵です、好みですぅー。
先日お求めになった紺色の半襟を生かした、すっきりとした
コーデォネイトですね。
自信を持ってお召しになれる白紺も、しかり。
あまり薄手ではないように見えますが、まとうなら今ですね!
若い頃あつらえた一張羅の久米島を、米国で結婚した妹への餞に譲りましたが、日焼けした妹の方がよく似合いました。
Commented by team-osubachi2 at 2014-05-28 08:44
セージグリーンさん
もっぱら5月に袖を通す紬です。織機織りの気負わずに着られる一枚。
涼しそうな色合いに惹かれて求めたのだと思います。
もともと優美な雰囲気が似合わない私ですし、
それが日焼けてしまったら、ますます「無理」って思います。
久米島を譲られた妹さんは例のcカード取得された方ですか?
心の中の海が近くなって、ますます琉球ものに惹かれます。
・・・キケンですね。笑

Commented by セージグリーン at 2014-05-28 16:59 x
はい、ご明察です。せっかくライセンスを取得したものの、ダイビングがかなわない内陸部(ほぼ砂漠)に住んでおりますが、、、。
by team-osubachi2 | 2014-05-27 18:18 | 着物のこと | Comments(5)