シラン、知らん?

小学生時代のある日のこと。
クラスメイトのひとりがお家から持って来た花を見せながら
私に訊いてきた。

「この花なんて云うか知っとる?」
「ううん、知らん」
「当たり!この花シランで云うがいぜ」

そのクラスメイトが持って来たのは、紫色の方だったけど
ナゾナゾになぞらえて教えてくれたおかげで
シラン(紫蘭)という花を名前を覚えた。

f0229926_1105577.jpg


うちの長屋のごみ置き場を取り囲むちいさな土手には
いろんな草花が季節ごとに咲いてくれる。
(ときには草花に関心のない管理人さんによって
雑草といっしょくたに刈り取られてしまったりするんだけど)

この白いシランは、去年刈り取られてしまったあとに
葉をのばしてきたところをキャプチャーして
うちのベランダの鉢に移植したら、この間つぼみをつけて咲きだした。
(我が家の草むら園はそんな草花ばっか w)

f0229926_11124991.jpg

昨日、相方が飲んでいたベルギーの発泡酒の空き瓶に
一輪活けてみた。

バタバタして忙しい最中、この白さが目に入るとホッとする。
・・・さて、仕事の続きにかかろうかな。
Commented by lilakimono at 2014-04-27 12:55
葉だけで判るというのが、すごいです!
アップの画像と活けてあるものと、ちょっと印象が違って面白いですねぇ。
Commented by セージグリーン at 2014-04-27 17:04 x
赤紫のシランはよく見かけますが、白い方はあまりみかけません。
こうやってアップの画像を見ますと、なかなか品格ある佇まいですね。
瓶のラベル素敵。何せ、ビールの発祥地ですものね。
なんだか急にベルギーが恋しくなりました。
Commented by 朋百香 at 2014-04-27 21:29 x
tomokoさま
白いシラン、初めて見ました。色が白いと品良く可憐に
見えますね。ベルギーの瓶も良いわ〜♪
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-28 08:46
りらさん
いえ、越してきて四年たちまして、あらあそこにあんな植物が、とあらかじめ生える草花を見てたからわかるのでした。
りらさんも新居の草木をこれからどんどん覚えてゆくのだと思いますよ〜。
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-28 08:51
セージグリーンさん
白いシラン、なかなか素敵でしょ?ゴミ置き場の土手のある箇所では、直径20センチほどの大きさにまあるくサークルを描くように生えるんです。管理人さんにむやみに刈り取らないでくれとお願いしたいのですが、かといって雑草取りをしてくれるのにいちいち指図もできず。ふむ。
このベルギービール、なかなか風味があり、中華料理にあいます。オススメです。
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-28 08:55
朋百香さん
なかなか清かで好いですよ、白いシラン。
クローズアップで撮ってみると、やっぱり蘭なんだなあ〜って感動します。
ベルギービールの瓶に指してたら、白い花の色ががほんのり紫になりました。酔わせちゃったかな?笑
Commented by sachiko at 2014-04-29 07:40 x
Tomokoさ~ん お・は・よ(*^_^*)

鉢植え知らん・・・ シラン やっと葉を確認できるくらいになりました
同じ関東でも気温の差がありますね~

我が家は紫のと少し桃色がかった白の2種
地植えにすればどんどん増える強い子たち・・・

地植えにしたいものいろいろあるのですが 土がほしい
 それはそれで草むしりが大変と友が言っておりますが・・・
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-29 12:32
sachikoさ〜ん
こんにちは。
このシランの元の場所である土手には、この子の親株である白いシランはすでに花を咲かせてますが、紫の方は確かに葉っぱがまだまだこれから育たないとネって程度です。成長の度合いがなんだか違うみたい?
地植え、ですねえ。ほんと、地植えには敵わないなって思うことしばしば。
ですが、私なんてたぶんこのベランダの広さでも草取りとなるとヒイヒイ言うんだろうなって想像つきますので、やっぱり鉢植え草むらがちょうど良いようです。
ホトトギス、新芽がいくつも出てたのに、何故かその後ダメになっていまひと株だけ粘っています。どうしたのかなあ?
by team-osubachi2 | 2014-04-27 12:47 | 生きものの世界 | Comments(8)