ジュウニヒトエの花

今日は朝からいいお天気!!
まずは昨日干しきれなかったスキューバの器材を干し直したり、
山のような洗濯物とただいま格闘中。

f0229926_916843.jpg

去年、うちの大長屋のすぐ横丁の民家の
園芸好きのおじさんとこから貰ってきたジュウニヒトエっていうお花が
いま盛りに咲いてくれている ♡

人が両手を広げたような(着物を広げたような?)型をしたお花、
「十二単」とはよく云ったものだね〜。
でもコレ、クリスマスなんかに白い紙でこさえる
人型のお飾りみたいにも見える。

雑草を多く育てて花が少ない我が家の草むら園。
ベランダに行き来するときも、
こんな花がちょこっとあるとキモチがほっとするネ。
Commented by 神奈川絵美 at 2014-04-22 15:21 x
こんにちは! このお花、十二単というのですね。
藤といい、この時期の青い花って、明るい陽光に深みを増して
とてもきれいだなって思います。
お天気は、なーんだか不安定ですよね。朝は晴れていたのに!
こちらは今、昼からひとしきり降っていた雨が上がりました。
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-22 16:40
絵美さん
うまいコト名付けてありますよね。藤に杜若に十二単に紫陽花にいたるまで、紫や青いお花は春から初夏にかけて咲くのが多いですね。でも絵の具ではなかなかに出せない色あいです。
お天気落ち着きませんねえ、。急変して、慌てて洗濯物とりこみました。ふう。
Commented by 朋百香 at 2014-04-22 21:37 x
tomokoさま
私もこのお花、好きで〜す。
この透明感のある紫がなんとも言えない。
そーそー、絵の具じゃ出せないんですよねぇ。
植物画描いている時に、紫のインク使ったことも
ありました。
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-23 09:14
朋百香さん
きれいな色ですよねえ〜。買い物でお隣さんちの小さくてもすこぶる手入れのゆきとどいたお庭を眺めちゃいますが、おじさんに名前聞いたりしててもらってきました。このおじさんには移植したあとのケアや肥料のことなんかも教えてもらったり。ことさらな近所付き合いでもないんですけど、お世話になっています。
しかしうちの鉢の草木は貰いモンだとか拾いモンばっかです。笑
by team-osubachi2 | 2014-04-22 09:21 | 生きものの世界 | Comments(4)