神保町そぞろ歩き

一昨日の午後、「きときと会」と称するプチ富山県人会+αメンバーで
神保町をそぞろ歩きしてきた。

f0229926_8235556.jpg

自分がデザインの専門学校へ通っていた時代に
うろついていた近辺を懐かしく思い出しながら
金華公園や山の上ホテル界わい(変わってない〜♬)から
すずらん通りの店先をひやかして歩いた。
ああ〜、この界わいはやっぱり楽しいなあ〜!!

f0229926_8251814.jpg←アネサマ方二人は
半幅帯を結んで

私の買い物は、葉書を三枚とか、名刺用のキャンソン紙の小束だとか
一筆戔の小セットだとか、そんな小物ばかりだったけれど
ひさしぶりに「お買い物した気分」を愉しんだ ♬

夜、連れてってもらったのはこんなお店。

f0229926_828369.jpg

お酒と肴が美味しいお店『郷酒』。
ごうしゅ?・・・ゴーシュ・・・ああ、『セロ弾きのゴーシュ』かあ!

お店の中は宮沢賢治へのオマージュでいっぱいだった。

f0229926_832027.jpg←生すだちサワー♡

まずは季節のものに目がいくので
焼き筍やらウドの酢みそやらいろいろ頼んで舌鼓
んん〜〜おいすぃ〜い♡

f0229926_8413336.jpg

・・・空腹ニ負ケ、食ヒ気ニモ負ケ、
店ノメニューニモ本日ノヲススメニモ負ケ、
山海ヤ畑ノ産物ノ旨サニ涙ヲナガシ、
生キテイタ命ヲイタダク事ニ感謝シテ食ベ、
苦モナク全テヲ平ラゲル、
サウイフ者ニワタシハナリマス・・・な〜んてね ♬

開店早々に入って美味しい肴をつまみながら
おしゃべりの花を咲かせて居座り続けるコト4時間半以上。
いやあ、寛いだこと。(てゆーか、ゆっくりしすぎ?)

ひさしぶりで学生時代を思い出しました。
ご案内、どうもありがとうございました!!
Commented by 香子 at 2014-04-18 10:48 x
おつかれさま〜&楽しかったですね〜♪
ワタシ、帰宅途中で1万歩のファンファーレが鳴りましたよ(笑)
古書街だけどコアな紙屋さんとかがポツポツあり、
ほっぺとお財布の口が緩んじゃいますよねえ (^_-)-☆
おみやもありがとうございました。
Commented by 神奈川絵美 at 2014-04-18 11:21 x
こんにちは! うわーお姉さま方、キマッテる!カッコいいなあ~憧れます。
初夏の日差しに、モノトーンがスキッとして、実にシャープ。
Tomokoさんのコーデはどんなのだったのかな。
お店の雰囲気、お料理もいい感じですね。ふるさとのぬくもり、
感じさせます。
Commented by sakurako_h at 2014-04-18 12:31
楽しかったでーす(^o^)/
裏通りとかにもコアなお店とかありそうですよねぇ。
しっかし、喋り倒しましたな〜(笑)
また、街歩き&居酒屋コースに行きましょ♪
Commented by セージグリーン at 2014-04-18 14:44 x
待ち歩きシリーズ、楽しみです。
小粋でシックなお着物も、神保町にはぴったりですね。
私も学生時代には時々歩きましたが、紙屋さんは知りません。
山ノ上ホテルが変わらないのは、嬉しいことです。
筍の木の芽焼き?山ほど頂いても大丈夫ですよね、なぜでしょう?
今日は急転直下の雨模様、よいお天気で何よりでしたね。
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-18 16:54
香子さん
ナビありがとうございました〜!
おかげさまで楽しいひととき(ひととき?笑)でした。
S社でのお仕事で打ち合わせなんかに行ったりしたのももう?年前のことで、地下から交差点に出ると、えっと、どっちの方向だっけか?
ってくらいもう路地の記憶がおぼろげで。
古書に紙もの、額の雑貨、私らのような人間には魅惑的な一帯ですよね。
またのきときと会+α、楽しみにしています♬
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-18 17:00
絵美さん
この日の私は格子の単衣紬に八寸の名古屋だったんですけど
(後ろ姿はK子さんS子さんのブログでどうぞ〜)
お二人は半幅帯をしゃっきりと結んで、普段着物の私たちを見て
キャンソン紙のお店屋さんのお姉サンにも羨ましがられました。
着物、いざ着てしまえばなんてことはないんですけども
ホントに着るには案外ハードルがあるのですよね。心のハードルも?
郷酒のお酒も肴も気に入りました。またいつか来たいなあ〜♡
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-18 17:03
sakurakoさん
はいい〜、面白い散策でありました。
sakurako さん、帯結び、バッチリ決まってました。
今後とも半幅帯、どうぞご活用くださいまし〜。
きときと会、夏編てのもありですね。
ってまた明るいうちから飲り始めて、居続けかもですが〜。笑
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-18 17:10
セージグリーンさん
神田は古書とも所縁が深いですが、紙問屋が多かった町なのでした。
和紙はもとよち西洋の水彩紙なんかも。
ちいさな間口のお店は紙はもちろん扱ってますが、いつごろからか
手ぬぐいや和小物もちょこちょこ置いてあって
もうお財布のひも緩めたくてしょうがなくなります。
ま、今回も緩めようがないので、小銭だけ蒔いてきました。笑
山の上ホテル、池波正太郎さんにかぶれて
いつか天ぷら食べに入りたかったですが、
いまや喫茶で入るくらいが関の山の私です。笑
Commented by sogno at 2014-04-19 15:51 x
焼き筍、ウドの酢みそ和え、生すだちサワー・・・
あ~あ、もう生唾ゴクリの世界ですね。
着物と美味しい食べ物とで満腹状態です!
ごちそうさまでした~♪

Tomokoさんの帯の柄って??
Commented by team-osubachi2 at 2014-04-19 17:12
sognoさん
いやあ〜、郷酒、ここ、いいところですね〜。生すだちサワーもとっても美味しかったです!また行きたいなあ。
(サワーで美味しいってそうそう思わないですもん)

あ、私の帯ですか?写真アップしてなくてすいませんね。
『びわ』のすくい織り八寸をしめました。
紬は単衣がよい季節のなりましたですね♬
by team-osubachi2 | 2014-04-18 08:55 | 食べる | Comments(10)