今月の新刊からその1

装画や挿し絵など、書籍にかかわるお仕事が好きです。
先だって今月発売の新刊のお仕事をいただきました。

小前 亮著『月に捧ぐは清き酒ー鴻池流事始ー』(文藝春秋社)
という時代ものです。

f0229926_0433730.jpg

個人的に、若い頃から時代劇や歴史物が大好きだったわりに
お仕事はなかなかご縁がなかったのですが
今回はじめていただいた時代小説のお仕事は
鴻池財閥の始祖にあたる人のおはなし(書き下ろし)のカバー絵です。

小前 亮『月に捧ぐは清き酒ー鴻池流事始ー』/文藝春秋社
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163900391

f0229926_1252343.jpg


本にかかわるお仕事は楽しいですね。
このたびのお仕事、どうもありがとうございました ♬
Commented by セージグリーン at 2014-03-22 15:40 x
おめでとうございます。
あの山口先生が、、、そうでしたか。
膵臓と大腸、、、さぞ壮絶な闘病だったことでしょうね、、、。
見慣れた抗癌剤の名前がチラホラ見えます、深刻な内容でもTomokoさんのイラストが救いに思えます。
興味津々、是非拝読したいと思います。
Commented by team-osubachi2 at 2014-03-22 16:50
セージグリーンさん
すいませ〜ん、いったんアップしたあとになって、迂闊なことに発売前だのに承諾なしだと気付きましたので、山口先生の記事は発売後にまたあらためてアップさせていただきますね。ご容赦ください。
by team-osubachi2 | 2014-03-22 10:18 | 仕事をする | Comments(2)