春まだきミモザの花

先週末と今週末、大雪に見舞われた関東。
首都圏が雪にとても弱いのは、これはもうしょうがないけど、
一夜明けた混乱ぶりは無惨なほど。
受験生の心持ちを思うと気の毒で、見もしない彼等にむかって
思わず「頑張れ!」って応援したくなる。

昨日の午前中、雪が積もらないうちに買い物に出た帰り道、
ご近所の家のミモザの樹から、ほんのひと枝、
たまたま折れて雪道に落ちていたちいさなつぼみの枝を、
これさいわいと拾って帰って、ガラスの小瓶に活けておいた。

f0229926_1152686.jpg

寒い雪の日でも我が家の室温は20度くらい。
大長屋(マンション)は熱効率が良いせいか
電気ストーブの一番ちいさい350wを点しておくだけで十分あったかい。

咲くかな?これ・・・。
ミモザの花って、どんな風に咲くんだろう?見たことがない。

f0229926_1163067.jpg

数時間後、かたく丸まっていたつぼみから、
まず、なにやらヒゲのようなものがヒョロヒョロと出てきて・・・

花が開いたところをルーペで見てみたら、こんなことになっていた!?
おお〜っ!ナルホド〜。なんか感動っ!

f0229926_1174720.jpg


一夜明けたら、満開に・・・。

毎年見るたびに思うけど、ホント、可愛い花だなあ〜ミモザって ♬

f0229926_1182062.jpg

今日は午前中にお習字に行って、
夜はお芝居へご招待・・・のハズだったけど、
この雪の影響と、私の咳喘息のぶり返しでどちらもキャンセル。

というワケで、今日もソチ五輪三昧しながら(10代の活躍が目覚ましいネ!)
大人しく仕事をするコトにする。

これから外出されるみなさまも
どうぞお足元十分にお気をつけてお出かけください。

f0229926_1191974.jpg

外のミモザはまだまだかたいつぼみ。
でも、春、遠からじ・・・♬
Commented by 神奈川絵美 at 2014-02-15 14:56 x
こんにちは~すごい雪ですねぇ。でも私、夜とある集いがあって
都心までいかなくては…(苦笑)。
ミモザ、こうしてアップで見ると、一つひとつのボンボンが、小さな生き物みたいで可愛いですね。
お部屋、20℃もあるのですか! うちは木造で寒いです・・・。何もしないと9℃とか(笑)。咳ぜんそく、心配です。どうぞご自愛なさってくださいね。
Commented by セージグリーン at 2014-02-15 14:57 x
黄色い花は、春を象徴するようで、心を浮き立たせてくれますね。中でも、ミモザの房状の花形が大好きです。そうそう、開花すると、遠目には粉っぽく見えますよね。
思わぬ雪で、きっと所々折れてしまったのではないでしょうか。
Tomoko様のところにやってきた一枝、幸運でしたね。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-15 17:40
絵美さん
ホントになかなかたいした雪でしたね!
さすがにもう都心部の交通マヒなどはだいぶ解消したでしょうか?
こんな様でなければ、個人的には「いい雪」なんですけども(笑)。
ミモザ、近所の公園や家々の庭先に咲きますが、葉っぱに違いもあって
ひとくちにミモザといってもいくつか種類があるのでしょうね。
虫もですが、花もルーペで見ると、ミクロコスモスでゾクゾクします♬
咳ぜんそく、個展の最終日からまたまたやってきて今週前半は難儀しました。今日は少しおちついてきましたが、今ごろになって先生のおっしゃった「早くて半年」・・・の意味がわかったような?(苦笑)
養生を心がけて、気をつけます〜。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-15 18:14
セージグリーンさん
なぜか春先は黄色い花が本当に多いですよねえ。
虫たちへのサインなんだろうとは思いますが、
自然のしくみは実によく出来ていて、
私たち人間の想像が及ばないところがありますね。
(そうそう、こちらへの敬称は様ではなく、さん付けで結構です。
どうぞお願い申します)
Commented by sogno-3080 at 2014-02-15 18:16
ミモザ、なんて綺麗なんでしょう。
そしてお部屋もスッキリきれいだわ~
モノで溢れかえる我が家をちと反省・・・

咳喘息のぶり返し、気になります。
どうぞくれぐれもお大事にしてくださいね。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-16 13:01
sognoさん
手のひらに乗るくらいの小枝ですが、存在感は大きくて
そこだけパアッと明るいんですよ。
って、sognoさん、うちもひどい有り様ですよ〜うちの中(笑)。
今年、時間をかけながらでも、暗黒部屋の解除前に、まず図書室を整理整頓する予定でして、いまうちは個展のあと始末の額段ボールやら図書やらでしっちゃかめっちゃかです。ホントに片付くんだろうか・・・。
咳喘息、ようやく大人しくなりました。やれやれでした。
まだまだ注意しながらですが上手につきあいながらやっていきます〜。
Commented by cello87 at 2014-02-17 12:12 x
私もミモザにずっと憧れてまして 家を建てた時に 1メートルおきに 植えました。
この時点で 植物に詳しい方、いえ普通の方なら ぎょっとされるでしょう。
そうです。ミモザはぐんぐん育ちます。
とんでもない事になり 一本を残して全部抜きました。
思いついたら すぐ 走り出してしまうんですよねえ。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-18 08:55
cello87さん
へえ〜、ミモザってぐんぐん育つ樹木なのですか?!
折れ口そのままにガラス瓶に差しても
とても水揚げがよくて、へえーなんて思ってましたけど、ナルホドです。
ミモザに囲まれたお家、私の頭にも
絵に描いたような明るい南欧のイメージありました。
書家の榊莫山さんがまだ生きてらしたころに、テレビで、亥年の書き初めに「猪突猛進もうやめろ」と書かれて笑ったのを思い出しました。
まさか亥年生まれですか?笑
by team-osubachi2 | 2014-02-15 12:09 | 生きものの世界 | Comments(8)