f0229926_152201.jpg

      
『雪』 三好達治

太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。
次郎を眠らせ、次郎の屋根に雪ふりつむ。


・・・・・・わたしの好きな詩。


f0229926_12104522.jpg


朝、丘の上からの眺めもかくの如し。

でも、雪国からみれば、ほんの砂糖菓子くらいの白さ。


f0229926_12131380.jpg


ベランダの草むら鉢にも降りかかってる。


f0229926_12123912.jpg


ヤブコウジにも・・・。


f0229926_12121256.jpg


今日はこれからまだまだ降るという予報。

夕べ録画しておいたソチ五輪の開会式をかけながら
おとなしく仕事しよう。
Commented by cello87 at 2014-02-09 08:48 x
息子のマンションから夜中に眺める景色は三好達治の詩そのものでした。
よい時に上京できてよかったです。
昨日は最初の計画通り、東京国立博物館の人間国宝展を堪能しました。
あとはオリンピック観戦と豪華アボカドハンバーガーで結構楽しく過ごしました。東京のデリバリーのハンバーガーの美味しいこと。昨夜はデリバリー不可でテイクアウトだったので 雪道をゆっくりゆっくり歩いていきました。
これもなんとなく嬉しいことでした。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-09 14:36
cello87さん
45年ぶりの大雪、人間国宝展、人出も少なかったのではないでしょうか?ゆっくり堪能なさったようで何よりでした。
私の郷里も海沿いでも昔は子どもの腰まで積もっていました。積もった雪の上を歩くとき自然と雪道仕様の歩き方になってしまいます。
残りの滞在期間、お天気に恵まれますように。
Commented by 神奈川絵美 at 2014-02-09 21:36 x
こんにちは。私もこの詩、とても好きです。
毎夏のように訪れる志賀高原にこの石碑があって
(好きな土地だったようです)、その前で写真を撮るのが
お約束になっています。
ここ神奈川北部は、道路はふくらはぎまで、うちのベランダは
お腹のあたりまで、雪が積もりました~。溶けた後が厄介ですよねぇ。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-10 14:16
絵美さん
なぜか心に響く旋律がありますですよねえ、『雪』。
そうですか、志賀高原にそんな詩碑があるのですか。志賀高原の夏、いいですねえ、いつか行ってみたいものです。
こちらも雪、思いのほか積もりましたが(夕方、近所にちょっとだけ散歩に出ちゃいましたが/笑)、さすがに翌日からの路肩なんかの雪にはヒヤヒヤするようになりました。
by team-osubachi2 | 2014-02-08 12:22 | 日々いろいろ | Comments(4)