愛でてーしょん ♪

病は気から・・・とはよく云うけれど、
そんなものかもしれないな、と思うことがある。

個展が始まる直前に咳喘息と診断されたり、喉を腫らしたりして
今までこんなことはなかったのに
どうして呼吸器系にこんなにトラブルが起きたんだ?・・・と、自分を省みた。

すると急に悟りのようなものがきて、
私が私の喉を自分で締めてるようなイメージが浮かんだのだった。
なんのことはない、私は身体が忙しいだけでなく、
知らない間に心まで余裕を失ってしまっていたのだなあ〜と思った。

や〜めた!と思った。ごめんね、私。
相変わらず忙しないまんまだけど、状況もしんどいまんまだけど、
私、これまでだって自分で困難乗り越えてきたぢゃん!
いつだって前に進もうと歩いてきたぢゃん!
だから私は私の持っている力を信じて、がむしゃらに気張るのはもうやめる。
そう決心したとたん、肩の力がスーッと抜けていくのがわかった。

f0229926_16443214.jpg

個展が始まってドッと疲れが出た翌日、不思議なことがあった。
会場に向かう途中、地下鉄の駅の人混みの中で
自分の中から自分のささやき声が聞こえてきた。

「私に身を委ねて。私に身をまかせて。大丈夫だから」

・・・へえ〜?そう?・・・じゃ、そうしてみようかな。
自分のささやき声は続けてこうも云った。

「うがいとか手洗いとか、ご飯を食べるとか薬を飲むとか、
そういうのはちゃんとやって、それ以外は私に身を委ねて」

そういう自分のささやきに耳を傾けると、
またしても肩に入っていた力がスッと抜けた。

「大丈夫だから」

うん。結果、個展、なんとか乗り切った。
ありがとう、私。

知らない間に自分を見失うってこと、ある。
だからときどき自分で自分を愛でてあげる時間が要るのかも。

瞑想するように自分と対話する時間。自分を深く愛でる時間。
愛でてーしょん ♪
Commented by セージグリーン at 2014-02-07 10:15 x
ありがとう、私。

知らない間に自分を見失うってこと、ある。
だからときどき自分で自分を愛でてあげる時間が要るのかも。
あぁ、身につまされます。体調を崩す時は、振り返れば自分の声に耳を傾ける余裕を失い、何かに追われているような気がします。
どんな時でも、自分の一番の味方、親友は自分自身だから、時々立ち止まって自分に問いかけ、ちゃんとを愛でてあげたいですね。

>瞑想するように自分と対話する時間。自分を深く愛でる時間。
愛でてーしょん ♪

私からも改めて、お疲れ様でした、Tomokoさん!
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-07 13:51
セージグリーンさん
>体調を崩す時は、振り返れば自分の声に耳を傾ける余裕を失い、何かに追われているような気が・・・
そうそう、ホントにそんな感覚ですよねえ。
ままならないときに、そこでキチンと止まって
自分と真正面から向きあうのって、
実はとても勇気が要ることなんだなって知ったのは
40代に入って人生出直したときのことでした。
目を背けている方が楽ですしね(笑)。
個展をやるってやっぱり消耗します。ようよう養生しながら次に進みます。セージグリーンさんもどうぞ御身お大切にお過ごしくださいませ。
Commented by セージグリーン at 2014-02-07 13:55 x
ご心配いただき、痛み入ります。
上のコメント、引用がうまくできずにおかしいですね、ごめんなさい。
お目汚し、失礼しました。
Commented by 塩サイダー at 2014-02-07 14:49 x
個展、お疲れ様でした。
展覧会に一つ作品を出すのと違い、心身共に集中されて、気が張っていると言うか、本当に大仕事だったこととお察しいたします。
自分を見つめる時間てとても大切ですよね。
自分を愛でてあげること、素晴らしいです。
私は、忙しい時には、お香をたき、瞑想の曲を聴き、口角を上げてみます。
リラックスも大切ですよね。
自然とまわりのみんなにも気が配れる余裕が生まれてくる気がします。
これからも、ご自分を愛でて、素敵な作品を描いていってくださいませ。
楽しみにしています。
Commented by team-osubachi2 at 2014-02-07 23:21
塩サイダーさん
いえいえ、展覧会に一点作品を出すのでも
相当にエネルギーを使うんじゃないでしょうか。
私はグループ展もやったことはないですし、
公募展に応募もしたことはないんですけども・・・。
塩サイダーさんはいつでもどんなときも自分をコントロールしていらっしゃるようなイメージありますね。
タンクが小さいオラオラ系(笑)の私は、リラックスって、ときには相当意識してそういう状態にもっていってあげないといけなかったりします。
お香・・・独身時代にはよく焚いていましたっけ。
by team-osubachi2 | 2014-02-06 22:27 | 日々いろいろ | Comments(5)