春着の仕度、整いました

早いもので今年も残りあと一ヶ月をきってしまった・・・。
先週のこと、あれはまだ残暑が残っていた秋口に
熊本の田崎染工さんへ、単衣のお手入れものと一緒に
仕立をお願いしておいた藍染めの真綿紬の着物が仕立て上がってきた ♬

f0229926_2143354.jpg


わ〜い、おかえり〜〜!!
元はリサイクル店に売り出されていたこの紬。単衣でまだ硬かったんだけど
洗張りに出してようやく仕立て直してもらったら
柔らかくてふわふわ真綿らし〜い手触りになって戻ってきた ♬

絣模様の付下げとはいえ、熨斗目ふうに横段に配してある着物だから、
鳥の子色の綴帯なんかをあわせたら、ちょっとだけキチンと感出るかな?

f0229926_1673325.jpg

でも、付下げっていっても絣模様なんだから、しゃっちょこばる必要もないわよね。
こんな手描きの染め帯もあり・・・かな?

f0229926_1662144.jpg

絣模様は田舎っぽいイメージかな?
紺絣に赤い帯を締めるのが好きな私から見ても
この着物に赤や朱色系の帯をのせると、なぜか鈍臭くなっちゃっうんだなあ〜。

でもこんな風に、ほのかに金糸が織り込んである
極太の糸の鬼縮緬銀鼠無地の帯に帯留めなんかを上手にあわせれば、
少しはモダンになるかもしれない。

f0229926_167725.jpg

私的な好みでいえば、ポップな鶴さんが居並ぶ縮緬の染め帯が
一番好きな組み合わせかも・・・♬
この絣模様も自分勝手に雪のイメージに見立てちゃおっかな。

f0229926_1682992.jpg

年内はこのまま仕舞って布を落ち着かせておいて
年があけたらしつけ糸をとって袖を通そう。

お誂えじゃなくてセカンドハンドだけどネ、でも、い〜の ♪
とっても気に入ったものだから。
おかげで何年かぶりで春着のお仕度、整いました〜ん!

着物お手入れ処 田崎染工
http://www.tasakisenko.com
Commented by 香子 at 2013-12-05 23:32 x
絣でもこういう柄行きって珍しいですよね。
ノルディック風っていうか…?
それにしても、すでに新年のお仕度完了とはうらやましいです。

セカンドハンド…ワタシも同じでございまする〜 (^-^;;;

↓カレンダー欲しいですぅ〜☆ えり華さんに行かねば!
Commented by りら at 2013-12-06 05:32 x
Tomokoさん好み~!ですねぇ。
最後の「絣を雪に見立てて」と拝読したら、本当にそんな風に見えてきました。
絣の丸っぽく見える柄がオーナメントみたいにも見えます。
「年明けに・・」とのことですが、クリスマスっぽい雰囲気の帯で今の時季にというのは如何でしょう?
Commented by sogno at 2013-12-06 08:12 x
私も最初見たときから雪の結晶みたいだなあ、と。
クリスマスシーズン、上から3番目の白の帯に
サンタさんの帯留め(以前ブログで拝見したような)
なんていかがですか!
しかし、Tomokoさんは帯も沢山お持ちで
羨ましいなあ~
Commented by team-osubachi2 at 2013-12-06 11:36
香子さん
ああ、ノルディック風!?そうかもですね、これ。
紬地の付下げなどもいろいろありますが、(紬地の)染めのを見ても触手は動かず、しょーこりもなく(笑)織りのタイプをつい見つけてしまいます。もともと安かったうえに三割引になったのを見てついポチッと・・・(笑)。セカンドハンドは、でも、結局は直して着ますからちょこっと上増し、なおかつ着られるまでに時間がかかるってところがありますが、まあ、お安くいいものを手に入れるにはそのくらいののんびりした付き合いを覚悟しないとかもですねえ。でも、直したあとの紬の風合いの良さがたまらなく好きなので、つい洗い張りとしてしまうのであります。
Commented by team-osubachi2 at 2013-12-06 11:44
りらさん
先のコメントでノルディック風とあったので、たとえば編み込み模様のトナカイや樅の木やなんかが模様の帯を持ってくると、クリスマス風になるかなあ〜?・・・って妄想、ちとくどい?かしらん。
どのみちクリスマスだけでなく、今月はあまり着物を着られる機会がそうないようなので、いっそ春を迎えるときにしつけ糸を取るなんて「嬉しがり」をやろうかなって思うわけであります。クリスマスは来年もありますから〜、なんて言ってると鬼があきれますかね。
Commented by team-osubachi2 at 2013-12-06 11:58
sognoさん
はい、雪みたいに見立ててよさそうだなって私も思っておりましたんです。なので、単衣だったのを袷に直しました。
わ〜、サンタさんの帯留め、覚えててくださったんですねえ〜♪
http://okakara.exblog.jp/16983711/
手作りのカンジがまた妙に愛おしくって手放せないんですよ〜コレ。笑
帯もコツコツと好きなのだけ集めてきました。古手ものが大半ですが、なんせ20年以上もかけて集めてきたので数はほどほどありますが、でもスペースが限られているので、着物や帯、お襦袢で箪笥ひと棹分だけと限っています。もうおばあさんになるまで、これでこと足りそうです(笑)
Commented by fuko346 at 2013-12-06 17:46
よいものは 水を通すと ますます風合いがよくなるそう
ですから きっとこのおきものも喜んでいるでしょうl。
横段好きにはたまらない色柄でございます、お似合いで
しょうね、、、。
私は鶴さんの帯が 一番、すきですう(^v^)
Commented by team-osubachi2 at 2013-12-07 12:09
fukoさん
鶴さんの帯、カジュアルに冬場の帯として締めて楽しんでいます〜。
古手探しの面白さは、こんな風にお手入れした後の蘇り方にあるのかもしれません。
ことに真綿ものの手触りの変化には、上手くいった場合には、キモチがとろとろに溶けそうな心地になりまする〜。笑
Commented by 朋百香 at 2013-12-08 23:13 x
tomokoさま
tomokoさんらしい、藍染めの真綿紬。いいですね〜。
どの帯とも合うけど、私は一番上の鳥の子色の
綴れ帯好きだなー。あ、でも 椿もいいな〜。よくよく
見るとやっぱり鶴さんも可愛いい。って、
人のきものと帯でこれだけ遊べるんだから、
きもの好きは楽しいなぁ・・・。
年明けが待ち遠しいですね。

Commented by team-osubachi2 at 2013-12-09 19:43
朋百香さん
はい、とても好きな一枚になりましてゴザイマス〜。
お遊びでこんな帯のせしてみたらば、なんとなく予想してたんですが、赤いのが映えなくてこんな色味がマッチするように思うのでした。
って、本当には着てみないとどんなものかはわからないんですけど、袖を通す日が楽しみです。
私もいつも朋百香さんのコーディネートで組み合わせ遊びを楽しませていただいてます♫
Commented by 神奈川絵美 at 2013-12-11 15:34 x
こんにちは! 可愛いなぁすごく可愛いです! Tomokoさんにとてもお似合いだと思います。そして、置いた帯ぜーんぶ受け止めてくれる懐の深さも感じます。特に椿の帯とのコンビがステキ!
藍×絣って、色柄によってはちょっと垢抜けなくなったりで、
意外と難しいかななんて思っていますけど、この雰囲気なら・・・! 私も気長に探そうかな。
Commented by team-osubachi2 at 2013-12-12 00:03
絵美さん
藍の絣や縞の織物は木綿やら紬やら五枚ほどになりましたでしょうか、個性それぞれに合う帯、合わない帯、ありますですね。
形はあくまで同じだのに、組み合わせの妙だとか、マッチングの不思議さも着物の面白さですよねえ〜♡
椿というモチーフひとつとっても、絵美さんの椿や、私の椿、染めだったり織りだったり違いによって合う着物合わない着物があって、ホント、組み合わせってキリがない。そのくせ、好みにドンピシャなのは数が少ない。
この着物もどんな組み合わせが一番好きになりますやら?来年からが楽しみです。
by team-osubachi2 | 2013-12-05 16:40 | 着物のこと | Comments(12)