美しいキモノ冬号・発売中!

私が着物を着はじめたころ、
季節ごとに発売されていた着物雑誌は2誌だけでした。

どちらも舐めるようにして1ページ1ページを見ながら
どんな着物にどういう帯を合わせたらいいのか、
季節らしい装いがどんなものかを熱心に見て勉強したものでした。

ことに愉しみにしていたのがクリスマスやお正月など
年末年始の装いを特集した冬号だったかもしれません。
小中学生のころに買った漫画雑誌のお正月合併号を手にするような
ワクワク感がありました。

ハースト婦人画報社さんの『美しいキモノ』冬号が本日発売です。
紅白の比翼表紙になっていて、真矢みきネエサンが
お色直し(?)でカバーを飾っておいでです。
付録はお茶事やお茶会の装い、菓子、出張懐石のお店の紹介本です。

f0229926_1172219.jpg

2年にわたって田家祐布子先生のページ(P302 )でのお手伝いも
今号でおしまいになりました。
田家先生流の二重太鼓の結び方も紹介されています。
ご興味のある方は、どうぞお手にとってご覧下さい。

f0229926_11135774.jpg

このたびのお仕事、どうもありがとうございました ♬

*イラストレーションの無断使用及び複製・転載をかたく禁じます

美しいキモノ冬号/ハースト婦人画報社
http://www.hearst.co.jp/product/utsukushiikimono
Commented by 神奈川絵美 at 2013-11-20 21:59 x
こんにちは! 先日、雅叙園へ「60周年記念展示」(秋号掲載の)を観に行ってきたと思ったら、もう冬号の発売なんですねー。
茶事・茶会読本にすごい興味があります~取り寄せようっと♪

下の記事も拝読しました…お気の毒に。大事になさってくださいね。腰って、ちょっとした冷えとか、知らないうちに負荷がかかっているとかで痛みがくること、ありますよね。文字通り、カラダの要ですものね。ワタシは筋トレ(腹筋と大腿四頭筋)で見違えるように?軽減しましたが、Tomokoさんに合ったコントロール法が見つかるといいですね。
Commented by 香子 at 2013-11-21 00:24 x
あぁ、もうお正月。。。一年て早い (-_-;;
ワタシは新しく仕立てるものはさておき、
譲られた物を如何に現代に合うよう着るかということで
昔、そういう特集記事のあったサロンの方を買ってました。
最新号の美きもは真矢ねーさんですか…食指が動く(笑)
あぁ、打ち出の小槌か宝くじの当たり券が欲しい〜♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-11-21 08:16
絵美さん
雅叙園、にぎわっていたようで何よりです。今号も富川新編集長のもと、記念コラボ展示会などの情報が紹介されています。よかったらご覧下さいませ〜。
私は自分に甘く怠けグセのある人間(苦笑)ですので、ストレッチなんかもひと通りやってみたあとに止めてしまうので、そこが一番の課題ですかねえ。着物が続いているように、なにかコツコツ続くコツをつかみたいものです〜。
Commented by team-osubachi2 at 2013-11-21 08:26
香子さん
さいです、もう冬号・新年号の季節になりました〜ん。
一年はホントに早いですね!ああ〜、あれもやってない、これもやってない〜・・・が再び・・・(汗)。私も打ち出の小槌が欲しい・・・。
いっとう最初に買ったサロンや美キモノ、とっておけばよかったかなあ〜と思うこのごろです。
Commented by 朋百香 at 2013-11-21 11:33 x
tomokoさま
「美しいきもの・冬号」 付録に興味あり!
今日、買ってこよっと・・・雑誌は溜まるので、買わない
と決めたのですが、きもの系はついつい・・・
しかも処分出来ない(困)

1つ続けるのは難しいですよね、しかも調子がいいと
もういいかな〜って。でも私もヨガだけは続いてます。
相性もあるのかな。長平安のヨガ、良かったらたまには
遊びにいらして〜♪ 身体が伸びて気持ちいいですよ〜。
Commented by team-osubachi2 at 2013-11-21 12:13
朋百香さん
付録にはお茶会向けの着物やお菓子が紹介されているだけなのですが、もしもご覧になってよろしければぜひ!
雑誌ってしかし、溜まりますよねえ〜。着物雑誌はお仕事でいただくのですが、私もなっかなか捨てられないので、着付けの生徒さんらにあげるようにしています。

>調子がいいともういいかな〜って。
そうそうそれですよ、エクササイズの類いはついつい。
って私だけじゃないですよね???(笑)
根はぐうたらの私もいったい何だったら続くのかなあ〜?
Commented by sogno-3080 at 2013-11-22 07:26
美容師の姉の店に行くと着付け練習室があって
そこには例の着物2大雑誌がうずたかく積んであるの
でした。そこに陣取って過去の本を眺める
時間の楽しいこと。Tomokoさんの話もチラッとしちゃった♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-11-22 08:42
sognoさん
昔の着物雑誌も見るのすっごく楽しいですよね〜!
私も2誌とも20年ぶんくらい実家に送っておいて、独身時代は帰省するたびに引っ張り出して眺めて楽しんでました。
能登地震で古い木造家屋の実家も大きく揺れたのを機に、すべて処分しましたので、ああ、一冊ずつ残しておけばよかったかな?と。
ま、いまや親も老いましたし、いつかは自分の手で始末せねばなので処分して正解でした。
>Tomokoさんの話もチラッと
うふ、ありがとうございます。
by team-osubachi2 | 2013-11-20 11:22 | 着物のこと | Comments(8)