結城縮に紙布の帯で

日によって暑かったり蒸したり、
それでも案外今年の九月は残暑にもどこか落ち着きがある。

まだ夏ものでもいいかな?と思いつつ、
前日の夕方の涼しさにほだされて、昨日の午後は
この秋最初の単衣に袖を通して出かけた。

箪笥から引っ張り出したのは、ごく淡〜〜い灰緑色地に微塵縞の結城縮と
諸紙布に手描き更紗(自分でも色を少々足してみた)の帯。
結城縮はサラリとした肌触りで着やすく、
単衣シーズンの先駆けに向いてるなあ〜と思う。


f0229926_2152562.jpg


昨日出かけた先は、すみだトリフォニーホールというところ。
新日本フィルハーモニー交響楽団の9月演奏会。
私のクラシック歴は、20代のころ(主に森下洋子さんを追っかけて)
クラシックバレエ三昧だったので、聴いていたのは
もっぱらオーケストラピットから響いてくるバレエ音楽ばかり。
フルオーケストラの演奏なんて、人生でこれがやっと三回目である。

ドイツの インゴ・メッツマッハーさん指揮のもと
交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」と
海外から3人の歌手を迎えての歌劇「ワルキューレ」第一幕を聴いた。
クラシック音楽は門外漢でも、
ライヴで聴く音楽はやっぱり素晴らしく心地よい〜。

はじめて足を踏み入れたすみだトリフォニーホール。
こんな音楽専用のホールが錦糸町に出来てたなんて全然知らなかったけど
とってもステキな空間だった ♬
今回切符を買ったのは、彼特有の好き方で交響曲好きの相方である。
また気が乗った演目のときに、演奏会へ連れてってもらうのもいいな。

聴き終わったあと、外は少々蒸していたけれど、
単衣着物で十分お出かけを楽しめた一日。
軽くお腹を満たして家に帰りつくころには虫の声の大合唱だった。
ああ〜、秋になったんだなあ〜・・・♬
Commented by 香子 at 2013-09-08 01:54 x
エライ!
昨日は過ごしやすかったのに夏の疲れか
着物に手がでませんでした(^_^;)
クラシック、最後に聴いたのは3年前くらい。
歌舞伎狂想曲が一段落したら…ふふ♪
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-08 10:42
香子さん
いやいや、私もお家に帰って着替えて、洗濯して晩ご飯食べたあと、お風呂の前にガーガー爆睡しちゃいました。自分が思う以上に疲れてたみたいです。笑。
クラシック音楽も馴染みだった歌舞伎も、これからはゆっくり年齢とともに楽しんでいこかなって。でも、私はまず潜りに専念ですかね。(笑)
Commented by straycat at 2013-09-08 11:26 x
わっ!
スミマセン、いきなり叫んでしまって。
このワルキューレ、ツイッターでものすごく評判よくて、聴いた人、羨ましいな・・と思っていたところです。
コンサートって水ものなんですよね、蓋を開けてみるまではわからない。
なので、万遍なく、とりあえずは行ってみようと思ってチケットをとるのですが、如何せん資金が・・時間が・・
ワーグナー、鼻につくところ、ハッタリも含めてすごく好きなんです。
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-08 13:18
straycatさん
ああ!そんな風にTwitterなんかですぐ評判が出るワケですね、今って。
「ワルキューレ」、今年たまたまBSで見た舞台の演出が素晴らしかったので、一幕と二幕のあらすじを知っておいてよかったな、なんて思いながら聴きました。
お三方の歌も言葉の意味を含んで三階の私みたいな素人の耳にも届いて、とても素晴らしかったのでした。それは終わったあとのブラボーの声と拍手によくあらわらていました。
私はクラシック界は誰もが知るような有名人以外にはまったく門外漢なので、細かい感想を書かずにおきましたが、いやあ、舞台はいつだって水もの、ナマものですよね。その舞台が良ければ、ああ、また機会があれば聴きに行きたいなあって思うのであります。
Commented by セージグリーン at 2013-09-08 14:31 x
トリフォニーでワーグナー、そこにお着物で!
名残の季節を思わせるさわやかなお召し物に、実りの秋を思わせるおみ帯と帯締めですね。紙布のものは持っていませんが、きっと軽やかなのでしょうね。

Commented by sogno-3080 at 2013-09-08 17:37
着物でクラシック、いいですね。
もう単衣ですかあ。
すみだトリフォニーホールのポスターって、
京成の駅でよく見かけます。魅力的な催し物やって
いますよね。
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-08 23:12
セージグリーンさん
コンサートがハネてからロビーで私がお見かけた着物姿の女性は、
自分の他にお一人いらしただけでした。
まあ、もうお一人、二人くらいいらしたかもしれませんが、
まだ本格的な着物シーズンにはもうちょっと涼しくならないと
・・・かもですね。
諸紙布の帯、軽くてしなやかで、いまの季節にはちょうどいいかもです。
自分で顔料を使って色を描き足して、背中にあたった部分、バッチリとシミにしてしまいました〜。たぶんもう落ちないでありましょう。
でも、慌てず騒がず、上手いこと着続けていきま〜す。
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-08 23:24
sognoさん
すみだトリフォニーホール、いいホールですねえ!雰囲気がとてもよかったです。以前は初台の新国立劇場やオペラシティのお膝元に住んでいたので、都心のホールや芝居小屋は身近なものでしたが、だんだんに遠ざかって今はのんびりペースで愉しんでいます。
クラシックコンサートでもマチネーの三階席。
紬で十分かな〜、と。単衣の小紋が便利なのでしょうが、持っていないので手持ちを活かして着回し着回し♬
Commented by sakurako_h at 2013-09-10 00:07
最後に聴いたクラシックは香子さんとご一緒だったかも。

今までが暑過ぎて、私的には今が束の間の
通常モードの夏な感じがしています(笑)
今日は久しぶりに着物を脱いだ後の快感を味わいました〜
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-10 11:48
sakurakoさん
ようやくいい頃合いになりましたよね。
着物にはまだ少し暑いかもですが、冷え性の私にはちょうどいい具合になってきました。
ひさしぶりにお着物でお出かけ、再開できましたですか〜?
シーズンを迎えて、あれこれどうぞお召しくださいまっせ〜♬
by team-osubachi2 | 2013-09-08 01:34 | 着物のこと | Comments(10)