盆栽もどき

たまに園芸店やさまざまな場所で盆栽を見る機会があると、
たとえば雑木の盆栽は、絵本やドールハウスに出てくる世界のようで
面白いから見るのは好きだけど、
あまりに大変そうだから自分で手がけようとは思わない。
(枯らしてしまいそうだし・・・)

でも、今年の春、近くの公園の道ばたに、
よじれた葉っぱが三枚だけ枝にくっついているショボいモミジの木が、
電柱の足元からヒョロヒョロ〜っと生えているのを見つけ、
ある日採取して我が草むら園で育ててみた。

何週間もジーーッとしていて全然芽が育たなかったのが、
ある日を境に、突然目を覚ましたかのように成長をはじめた。
おお〜、よしよし♬

でもうちでは大きくは育てられないので、考えた末、
ちょいと盆栽風にちいさく育ててみようか・・・と、
風流めいた植木鉢を買ってきて、
他の鉢に自生しはじめた苔もそっと移して“盆栽もどき”に仕立ててみた。

f0229926_0165922.jpg

見よう見まねで針金をまわして、枝をくねらせてみている。
そろそろ最初の剪定、した方がいいのかな?でも、どうやって?
伸びる芽のところをどこかでチョン切ってみようか?
わからないことだらけだけど、秋には赤く色付いてくれるといいなあ〜♪

お庭のある友人宅からいただいた植物の土から生えてきた
名前の知らない草も、ちいさなひと株にして別の鉢に植えてみた。
(こないだまで淡いグレーの花が咲いていたんだけど、
この草はいったいなあに・・・?)

落語の『茶の湯』に出てくるご隠居さんと定吉よろしく、
「風流だなあ〜〜〜♪」とつぶやきながら、一人で悦に入っている。
Commented by fuko346 at 2013-09-03 10:59
風流です~♪
この先 どうなっていくのか楽しみですね。

私も雑木の盆栽 いいなあって思っていて。
そこらに芽がでたのを 仕立ててみたいと思いつつ
取りまぎれて まだなのです。
というか手が回らないというか。
材料はそこらに転がっているのにね。

Commented by 櫻子 at 2013-09-03 10:59 x
父が園芸好きでいつも庭で盆栽をいじってました。
私は何が楽しいのかさっぱりわからず。
そう言えば、母の着物好きも若い頃は理解できず。
でも、年を重ねると盆栽も着物もいいなぁと
思うようになるからわからんもんですな〜
父が何十年も大事にしていた五葉松が、
父が亡くなる少し前に枯れてしまったのも
今から思えば不思議な出来事でした。
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-03 13:43
風子さん
いいですよねえ雑木の盆栽。拾ってきた土からいきなりケヤキの芽が出て来たときには、一丁やってみるか?な〜〜んて一瞬思ったんですが、やっぱり面倒くさそう・・・で、時期を逸しました。
そこへこのモミジが登場して、ちょうど良さそうだったのでテキトーにやってみただけなのでして。
無手勝流もいいところですが、有吉佐和子さんの「木瓜の花」に、盆栽好きの登場人物いわく、盆栽も持ち主の性分のように育つっていうようなくだりがありまして、へえ〜そんなもんかなあって思っていますが、きっとこのモミジも私みたいに好き勝手なように育つかもです(笑)。
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-03 13:44
櫻子さん
そうですか、お父さん、五葉松を。
いや〜、なんか盆栽っていうと、ことに老いた男性は五葉松をいじってるイメージがありますよね(笑)。
でも、植物も飼い主(?)の気は感じるらしいですから、お父さんのエネルギーが注がれなくなって、お先に往ったのかもしれませんですよ(笑)
着物も、ホント、私は成人する以前は着ることに興味はなかったですねえ(絵柄や模様、色使いは勉強したいと思ってましたが)、年取るのって、自分の可能性や意識を広げてくれていいですよね〜。
Commented by 朋百香 at 2013-09-03 16:37 x
tomokoさま
いいですね〜、このモミジ。 なんか昇り龍みたい。
どちらの器も素敵だわ。私も風子さんに同じ。
その辺に出てる小さな芽を好きな器に植えたら
可愛いだろうな〜と思いつつ日にちが過ぎて、気が
つけば結構大きくなっちゃってたりして・・・(笑)

「名前も知らない草」ってこれ、リュウノヒゲじゃない
ですか? 薄紫の小さな花でしょ?
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-03 17:10
朋百香さん
ああ、これ、リュウノヒゲっていうんですね。
よく見かけるわりには名前を知らなくて。
そうそう、いただいた土(本命ススキは見事にダメでしたが/笑)に
ケヤキを植え替えたらすくすく育ってくれていて、
その足元にニョニョと生えてきたのがこのリュウノヒゲです。
今年はじめて薄い灰紫色のお花が咲いたんですよ〜♬
検索してみたら青い実がなるみたいですけど、なってくれるかなあ〜?
Commented by セージグリーン at 2013-09-07 09:23 x
わぁ、伸びやかなカエデがと染め付けの鉢が相性抜群ですね。根元の苔も美しい。お隣の広いお庭の主がおっしゃるのですが、わざわざ植えたものより、縁あってどこからともなく飛んできて根付いたものの方が、成長がよいそうです。小さな命はちゃんとその土地、風土を見極めているのでしょうね。
元気で育ちますように!
Commented by team-osubachi2 at 2013-09-08 02:03
セージグリーンさん
うっかりモミジの鉢の正面、外れてしまいまして(笑)。
うちは主に雑草を摘んできたり種を採取して植えてみているんですが、いやあ〜3年たって思うことは、雑草といえども思い通りにはいかない、どこでもいいってワケじゃないってコトでしょうか。
一木一草も、自ら選んだ地に生えるときの強さといったらないですね。草一本にしろ、人間の思い通りになっていそうで実はなっていないという野の草の逞しさ!最近思うのは、もしかしたら、人間は植物の言いなりなのではないだろうか?ということです。以前は固有種を守るために外来種はいけない、と私もよく言われる通りに思ってたんですが、もしかしたら、より多様性に富むため植物自身の計らいのような気がしているこのごろです(笑)。ご縁があったこのモミジとも仲良くやっていきたいものです〜。
by team-osubachi2 | 2013-09-03 01:05 | 生きものの世界 | Comments(8)