『美しいキモノ』秋号発売中!

長年ちょこんちょこんとお仕事をいただいております
季刊『美しいキモノ』さんの最新号の見本が届きました。

今号で個人的に嬉しかったのは付録です ♪
「昭和から平成のきものファッション史」。
各号のカバー集や、昭和の女優さんたちの着物姿や特集記事が
コンパクトにまとめられています。

f0229926_8344469.jpg

私が着物デビューしたのは平成2年の秋でしたので
そのときからの表紙しか覚えていませんが、
当時はまだまだ昭和の名残りがあちこちに見られた頃でした。
また子供の頃に見ていた着物は昭和40〜50年代のもので、
そのせいでしょうか、昭和のコーディネートが私はとても好きです。

昭和30年代の着物のデザインの斬新さ、面白さ、
表紙デザインも当時の方が今よりもうんと洒落て見えるのはナゼでしょう?
(洋裁流行りか、某モード誌のようなカバーとも云えますが)

ご興味のある方は、ぜひ手にとっていただければと思います。
(てゆーか、ぜひ買ってくださ〜い!)

f0229926_8455425.jpg


田家祐布子先生のページ(P306)に掲載していただいております。
このたびのお仕事、どうもありがとうございました。
f0229926_8562397.jpg

美しいキモノ/ハースト婦人画報社
http://www.hearst.co.jp/product/utsukushiikimono
Commented by naomu-cyo at 2013-08-21 10:25
 昔の表紙デザイン、トリミングも大胆!はっとする感じ!モデルのポーズもおおらかで、それはきっと今よりもずっと日常の中にきもののシーンがあったからなんだろうなと思います・・・。
Commented by team-osubachi2 at 2013-08-21 22:45
naomu-cyoさん
もし私がグラフィックデザイナーだったら、やっぱりこの年代みたいなカバーを手がけてみたいかもです(妄想よ、もーそー/笑)。
そうそう、今よりもたくさん着物を着ていた時代ですが、着物は時代遅れだと言われだした時代でもあったと思いますし、洋装に対して挑戦的だったのかな〜とも思ったりします。20年若かったら、こんな時代のモデルを気取って写真撮りっこしてたかもですよ(笑)。
Commented by 朋百香 at 2013-08-22 10:22 x
tomokoさま
きゃ〜、懐かしい! 久我よし子さんに佐久間良子さん。
昭和の女優さん、好きでした。若尾文子さん、京まち子さん、銀幕のスターでしたね。男性はあんまり
覚えてないのですが、女優さんは覚えてるな〜。
子供ながらに憧れていたのでしょうか・・・?
大人が見る映画なのに母に連れられて行った記憶が
あります。
Commented by team-osubachi2 at 2013-08-22 12:32
朋百香さん
ね〜、昭和の女優さんたち、ステキですよね〜♡
ひところ、昭和の映画をテレビやレンタルビデオで見まくったときがありまして、自分が生まれる前なのにこういう昔のグラビアを見るとナゼか「懐かし〜!」って口走っちゃいます。(笑)
久我美子さんとか佐久間良子さんや山本富士子さん、正統派の美人ですよねえ〜!若いときの有馬稲子さんなんて、めちゃキュートな着物の着こなしされてますよね。老け専(?)の私はつい杉村春子さんや沢村貞子さんの着こなしに憧れてしまいます(三宅邦子さんや高橋とよさんなんて脇役も好きで)。
今の無地感覚の着物もいいんですけど、10年以上も続くとさすがにモードとして眺めるには飽き飽きしてきました。数年前から違うムーブメントが欲しいとずっと思ってるんですけど、着物全体の需要が小さいと難しいですかねえ?この動きのなさも、いまの着物業界の現状の現れかなあ〜と思います。
by team-osubachi2 | 2013-08-21 09:01 | 着物のこと | Comments(4)