さよなら、アゲハ1号

我が家のちいさな山椒の木に宿ってどのくらいになるだろう?
卵には気づかなかったけれど、かれこれ一ヶ月近く
うちで育ったアゲハ1号が、ついさっき無事に羽化し、
美しいナミアゲハの成虫となって丘の上から羽ばたいていった。

羽化がはじまっていたことに気がついたところで整骨院へ行く時間になり、
ああ、飛び立つ瞬間を見られないかもしれないなあ〜と思っていたら、
帰宅して見てみたらば、おお〜!なんとまだそこにいてくれたではないか?!

旅立ち前にちゃんとトイレも済ませて(知ってる人ならわかりますよね/笑)、
ほどなく私の前から飛び立っていった。

f0229926_14103724.jpg←あと少しで尾羽根の先までのびきるところ。
お腹もまだふっくら。

はじめて羽根を動かして空に飛び立つカンジってどんなだろう?
はじめてあのストローの口になって吸う蜜の味ってどんなだろう?
想像するとワクワクする ♪

旅立ち、おめでとう!!
よきパートナーをみつけて、夏を謳歌してネ ♪
Commented by 朋百香 at 2013-07-18 09:34 x
tomokoさま
これ、ナミアゲハって言うのですね。
うちのレモンの木に卵生むのも、ほとんどこれです。
キレイな羽ですねぇ、短い命を精一杯生きて欲しい
ですね〜。
Commented by team-osubachi2 at 2013-07-19 00:20
朋百香さん
あ、そちらはレモンの木に来るんですね。
いやあ〜、間近に見る成虫の羽の美しいことといったら!
現在は3号まで蛹化済みで、残り3匹も大きくなって
山椒の葉を食い尽す寸前です。ちとヤバいかも?
by team-osubachi2 | 2013-07-17 14:17 | 生きものの世界 | Comments(2)