ピーマンの焼き浸し

梅雨があけたとたん、この猛暑・・・。
夏も本番どころか、一気に過剰なカンジだ。ふう・・・。

毎日作るご飯のおかずにも、
冷たく冷やしたお浸しみたいなものが欲しくなる。

先日訪れた京都ホテルオークラ。
立食パーティーのメニューには和食がけっこういろいろあった。
その中に万願寺とうがらしの焼き浸しがあった。

そっか!こんな風に焼いてお浸しにしたものを
冷たくして食べるといいんだ〜 ♪

f0229926_8343053.jpg

さすがに近所のスーパーに万願寺とうがらしはないのでピーマンで代用。
中の種をとって、コンロに網をのっけて強火で素焼きしたものを
(焦げすぎないように注意!)
用意しておいたお出汁(漬け汁)に浸して冷蔵庫へ・・・。
盛りつけてから、かつお節とすり生姜を添えて、いっただ〜きま〜す ♪

f0229926_8401828.jpg

子供にとってはこんなの美味しくもなんともないかもだけど
中年になった自分の口にはすこぶる美味しいおかずになる。
ひと口食べて、うん、年をとるのも悪くないなあ〜って思う。
Commented by セージグリーン at 2013-07-11 19:34 x
猛暑の京都から戻りました!
ホテルオークラは、休憩に立ち寄りました。
お野菜の焼き浸しの冷とうしたん、おいしおすね。
おつゆにお酢をたっぷり、、、色は悪くなりますけど、好みどす。
Commented by team-osubachi2 at 2013-07-11 20:05
セージグリーンさん
おかえりやす〜。京都、暑かったと思いますが、関東もめっちゃ暑いので(またちょっと性質が違いますけど)旅のお疲れが出ませんよう、ゆっくりお休みください。
今日は冬瓜と油揚げ、炊きましてん。やっぱりちべたく冷やしていただきますう〜♪
桂離宮、どうどした?「こんなんでしてん♪」っておっしゃりたいことなどありましたら、どうぞ画面右上の「連絡先」までお便りください。(笑)
by team-osubachi2 | 2013-07-11 08:46 | しみじみご飯 | Comments(2)